つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
20140107nenga2.jpg

三が日も終わろうかという頃に出した私の年賀状、もうそろそろ届いたでしょうか・・・(小声)。今年はもう、十月くらいから図案考えて描くことにしよう・・。ちゃんと元日に届いた知人からの年賀状を見てそう固く心に誓った私です。

というわけでようやくこちらにも貼れました、年賀図案1枚目。あけましておめでとうございます!って遅い!
・・・新年早々ちょっと出遅れ気味な私ですが、ど、どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20131029haro2.jpg


「甘味頭」
キャンディのことだけ かんがえてます


そういえば数年前に、スイーツ脳、とかスイーツ(笑)、って蔑称(というかスラング?)が流行ったなあというのを唐突に思い出しました。一時期やたら耳にしてたんだけど、あんまり聞かなくなったよね。

あの安易なカテゴライズ表現私はだいっきらいだったんだけど、あの言葉がほんとに、お菓子が好きで好きで四六時中お菓子のことばっかり考えてる食いしん坊のこと指す単語だったら、むしろかわいくて好きな単語だったかもしれない。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20130920utyuunekosmall.jpg
「宇宙猫」(絵をクリックで大きなサイズ)

「猫の祭」展に出展していたアクリルガッシュ絵のなかの一枚。出した四作の中で、自分ではこれが一番気に入ってたの。・・・絵を見た家族は、なんだか反応に困るような感じでしたが(><;)

けれども同時に一番手こずったのもこの絵。下絵を描いた段階では割としっかりしたイメージと色の組み合わせが決まっていたはずなのに、いざ塗り始めたらそれがみるみる溶解して途方に暮れちゃったんだ。八割くらい塗って、木とお日様付近の色がかちっとはまた瞬間、頭の中に猫たちの色が戻ってきて安堵しました。
最近は、なかなか最初の配色イメージを持続的に持てなくて焦ることが多いのです。それだけに、自分でうまくいった、って思えたときの喜びはひとしおなのだけど。やっぱり描くまでのプロセスとか頭の中の反応って、年とともに変わるんだなあ。今はちょうど過渡期なのかなーと思ったりします。そのうち慣れてくるかな。

☆☆☆
スケッチ。

雑草と廃屋/コリアンダー/秋の種まき/履歴書/一歩なるか/作り直し/カッターナイフ/不器用!/八重の桜/名もなき毒/古本市/市立図書館/万歩計/変化の風/ドア/子猫/猫目/掃除/手紙/カマキリたち/季節と玉ねぎ(そのこころは)

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20130905torikamosirenai.jpg


「とり・かもしれない」

☆☆☆
ホームページをいい加減更新したいなあ、せめてギャラリーページだけでもなんとかしたいなあと思ってはや数ヶ月。いまだにHTML手打ちで更新してるのですが、そろそろどうやって作ってたか忘れてしまいそう。もはや管理画面のパスワードすらも怪しくなってきました。記憶が。

さりとていつまでも古い絵しかない状態で放置しておくのもなんだし、そろそろ思い切ってあちこち改装しようかしら。tumblurとか使って見易いギャラリーを作れたらいいな。いろいろ調べてみなくては。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20130729oshare.jpg


「わたしのおしゃれなおともだち」

ここのとこの絵が即興と図形的な感じに傾きすぎて、なんかちょっと違うなー、描いててあんまり楽しくなくなってきたな・・・って気がしてきたので、また逆方向に絵柄を戻して調整をはかってみる。このぐらいのバランスだとどうかなあ。

久々に、ちゃんと自分らしい(らしさとは何ぞや!)絵が描けたような気がするよ。この調子で紙に向かうことをリズムとして体に刻み付けたいなあとおもう。以前のように。
大切なのは気力の充実、と、楽しむこと。なかなかすんなりはいかないけれど。

☆☆☆
スケッチ。

ナミアゲハ/蛹化/再検査/晴れの国/ペチュニアの蓄音機/ダンゴムシとトマト/時計草の侵略/蛾!/ジガバチのいただきます/アップルミント/少数精鋭/断捨離/お下がり/靴/架空のドリル/頭蓋の穴/鬱の馬/パラシュート/羽化を待つ/スイスチャード/トカゲ/セミの産声/真夏のアマガエル/モンスターズ・ユニバーシティ/リンネル/島尾敏雄「続 日の移ろい」/日記/万年筆/コップでできた街

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20130702green.jpg


「豆子さん/緑色の革命者」

豆鉄砲五連射 ワン ツー スリー フォー ファイブ ポッポー

すずしいかおしておりますが
ここらにいっぱい豆まいた
きっかりいちねんたったなら
花火のようなお花がさいて
せかいはぜんぶわたしのものだ
ブックマークに追加する
20130630fuusenuri.jpg


「ふうせんむすめ」

「昔からウワノソラが得意だったの」

彼女はいった

うらやましくてうらやましくて
みなみかぜがふいて
吹き飛ばされる
彼女の手から
風船一つ
奪ってみたけれど

その灰色の風船は
ぼくの手に握られた瞬間
実にあっけなく
地面に落ちた
(しかもごとりと音をたて
ごていねいに地面に
めりこむしまつ)

さてはいっぱい
くわされたか

そらをかろやかに
とんでいく秘訣は
うわのそら
なんかではなくて
こうして溜息
誰かに
おしつけてしまうこと
だったのだ


☆☆☆
色の塗り方模索中。
ぼかした感じに塗るのも好きなんだけど、ちょっと明るすぎるというか、軽やかすぎる気もする。もうちょっとべったり塗ってしまってもおもしろいかなあ。
別にこれ、って決めちゃわなくても、絵に合わせて臨機応変にやればいいのか。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
IMG_0112.jpg


習作「とりあたま」

さんぽあるいてわすれたものと
さんねんぶりにさいかいす

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20130619sabakusmall.jpg


「臆病者の砂漠/探索」

アクリルガッシュ、ボールペン。
アクリルガッシュにソフトパステルって併用できるのかな。できそうな気がするけど、フィキサーチーフ吹いたら色味がとんでもないことになりそうで怖い。

もうちょっと砂漠感出したかったなあ、とか空もあと少し工夫できたんではないかな、とかちょこちょこ心残りがあるので、この絵はいつかもう一回描くつもり。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20130607kuragemusume.jpg


ラクガキ・くらげむすめたち

そのうち描こうと思ってる絵のアイデアメモみたいなもの。単純化して描くかある程度細密に描くか迷っていて、これはなんとなく中途半端な感じになってる。もうちょっとどっちかに絞った方がいいのかなー。

・・・もうちょっと表現のひきだしが増やせるといいんだけど。

そういえば、クラゲをモチーフにしたお洋服が出てくる漫画がすでにあった気がする。海月姫だったかな。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
BACK  // HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード