つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
「暮しの手帖」という雑誌に連載されていた、藤城清治の影絵付きのお話を纏めたもの。最もお気に入りだった絵本です。十数年の時を経て再び開けてみる。



確かに、「お母さんが読んで聞かせる」本ですね。多分絵を見せながら、お母さんが本文を読み聞かせるというのを想定して書かれていたのでしょう。字が小さくて三段になってる。



何度読んでも素晴らしい本です。白黒で、シルエットになった(そうじゃないものもあるけど)藤城清治の創るキャラクターたちは、なんともいえない魅力があるのです。幻想的で、国籍不明な絵。林檎を覗いたら、色んな国の風景が見える、というお話があったのですが、まさにその林檎の中のたくさんの風景が、この絵本になったんじゃないかと思わせるような絵。今読み返してみると、自分が現在描いている絵が、いかにこの人に潜在的な影響を受けているかわかります。そしてまた、新たな影響を受けてしまいそう。乗り物とか木の形とか、思わず盗みたくなるような素敵なデザインなんですよ・・・(><)動物はユーモラスだし。





お話だって忘れちゃいけません!みんなが知っているお話から、聞いたこともない、奇想天外な話まで、世界中のお話が入ってて、小さい頃は勿論、今でもわくわくできる。どちらかというと、日本の民話より、動物や神様を主人公に据えた外国のお話に好きなのが多いかな・・・。特にインドのお話はいいですね。象とか兎とかライオンとか、みんな仲良くほのぼのと暮らしてる。さすがインド・・・(?)。特に、水のみ場を守るために、賢い兎が象を騙す(?)お話が可愛かった。



これからも大事にとっておこうっと。いつか、雑誌掲載分を全部収録したのも出版してくれたら嬉しいな。ところで、もう現在の「暮しの手帖」には影絵のお話はついてないのかな?あれ、楽しみだったんだけど。
ブックマークに追加する

管理者にだけ表示を許可する
http://chibinekono.blog44.fc2.com/tb.php/929-7129211d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。