つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
「動物的・官能的」というイメージだけで山田詠美を嫌ってたのは間違いだったなあ、と思いました。むしろ結構好きかもしれない、この人の小説・・・。



十二色の色に託した短編集。思わず息苦しくなってしまうような肉体のぶつかりがあって、怯まないかと言われればやっぱりひるんでしまうのだけど。

けれど、そういう中から覗くこの人のものすごく残酷な視線というのは、とっても魅力的だと思う。心の奥にできれば閉じ込めておきたいグロテスクな部分を、抉りとって白日の元にさらしてしまうその手法には、容赦と言うものがない。そして、そういうグロテスクさが、最終的には自分を破滅に追い込んでいくことも、この人はきっちり突きつけてくる。「陽ざしの刺青」や「病室の皮」なんて、糾弾されてるような気持ちになってしまった。あう~。





怖いなあ。でも、こういう研ぎ澄まされた賢い人って、嫌いになれない。



でも。僅かながら、希望の光の見えそうな話も収録されていることにちょっとほっとしている。十二編全てが同じ鋭さを持っていたら、読み終えた頃には血まみれだわ。ふ~。
ブックマークに追加する

管理者にだけ表示を許可する
http://chibinekono.blog44.fc2.com/tb.php/902-2fa292b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。