つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
古本屋さんで見つけて、即購入した一冊。米倉斉加年の描いてるカバー絵(この人、確か俳優さんでもあるんだよね?戦時中の体験の小説も書いてたっけ・・・)が印象的。赤いリボン(?)の黒髪少女の顔なんだけど、目元が泣いてるようにも縫われてるようにも見える。不気味なんだけど物悲しげな表紙で、表題作にぴったりでした。

この文庫では、「少女地獄」「童貞」「けむりを吐かぬ煙突」「女坑主」を収録。



体調不良で一つ一つの感想を書く元気がちょっと出ないのだけど、面白かったです。どうしてそういう心理になっちゃうかな~、っていう唐突な狂気(けれど、どこかでそういいう狂気に納得してしまう自分もいる)や、一つの特徴(性格、容姿など)がうんと誇張されて描かれてるところが好きなんだ。

それにしても。かなり気持ち悪い描写も出てくるのに、そういうところに限って変にユーモラスな印象が漂うのはなぜだろう。ユーモラス、というか、無邪気というか。変なところにカタカナが使ってあるのも、滑稽味に一役買ってるのかな。





江戸川乱歩なんかもそうだけど、悪者を美しく描くことに長けてる作者だな、と思った。純粋な黒。




ブックマークに追加する

管理者にだけ表示を許可する
http://chibinekono.blog44.fc2.com/tb.php/855-db77bf5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。