つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
久々の、ミステリです。



東京にある超高層マンションで、四人の男女が惨殺された。事件直後は、被害者はこの家の持ち主一家であると思われていたが、調べが進むうち、殺されたのは全く別の家族であったことが判明。しかし後に、「家族」と思われていた被害者たちが、実は全くの他人同士であったことが明らかになる。



殺されたのは誰で、殺したのは誰なのか。そして動機は?事件に何らかの形で関わった人たちの膨大な証言をもとに、事件の背景を探っていく・・・という形で書かれた物語。



面白かったです~!結構分厚い本なんだけど、一日で一気に読み上げた。それくらい、ぐいぐいと引き込まれるんだ。

偽の家族の殺人事件を軸に、さまざまな要素がちりばめられていて、飽きさせないのです。家族、というもののもつ危うさや心のすれ違い(と、いってしまうと陳腐なんだけど・・・)を、すごく説得力のある形で描いているなあ、と思った。単純に憎いとか愛しいとかそういう言葉でくくれない、何か。娘、息子、嫁、姑、義妹、弟、父。それぞれの眼からみる家族像や、家族の構成員に対する気持ち(や分析)はみんな違っているのだけど、たぶん、どれも正しいのだろうな。

事件にかなり深い関わりを持っていた家族の一人の少年が、殺人犯について漏らす感想が印象的。僕も、ああなるかもしれない、という台詞。「面倒くさい家族」から逃れて他の人と家族になっちゃえば良い、と思ったけど、その擬似家族も面倒になったら、消しちゃえ、と思うことがあるかもしれない・・・というようなことを言うんだけど、これが心の深いところにぐっさりきた。

家族って、めんどくさい。煩わしい。自分の生活の邪魔をする・・・けど、それだけでもないんだよなあ。諍いや衝突があったとき、それを切りぬけられるか否かは、めんどくさい、を上回る何かが、あるかどうか。殺人犯になってしまった男には、それがなかった。ここに出てくる他の家族(彼らもまた、内側からの軋みを抱えていたのだけど)と大きく違うのは、そこだったのかもしれない。

壊れない繋がりを作り、それを維持するのは、そんなに簡単なことではないのだろうな・・・。うーん。



結構重たいテーマを幾つも抱えているけれど、謎解きの面白さや一抹の救い(例えば殺されてしまった男性の奥さんの、夫と姑に対する深い理解など)に助けられて、読後感は悪く無かったです。

宮部みゆきのミステリ、また他のも読んでみようかなー。「普通の人」の持つ感覚や心情が、丁寧に書かれてるところが好き・・・。(エキセントリックな探偵ばかり出てくるものも、それはそれで楽しいけれど)




ブックマークに追加する

管理者にだけ表示を許可する
http://chibinekono.blog44.fc2.com/tb.php/820-c631edf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。