FC2ブログ
つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
可愛いタイトルと、おれまたかわいい表紙に惹かれて買った一冊。

内容はというと・・・わがまま野生娘ゆりちゃんと、涙もろくてとっても優しいロバート君(ロバちゃん)が織り成す、ひたすらにラブラブラブラブ・・・・な日々。これに尽きます。



山田詠美というと、割と底意地の悪い目で世界を眺める人、人間のどす黒い部分をえぐって白日の元にさらす人、というイメージがあったので(半分は誉め言葉です)、この作品には最初、かなり当惑したのが正直なところ。わー、なんなの、この甘ったるい生活は?生クリームたっぷりのラウンドケーキに、さらにパウダーシュガーをうんと降りかけて、おまけにこんぺいとうまで大サービスってとこじゃない!なーんて、しばらくはうんざりして読んでました。だってねー、幾らなんでも、恋人の腕に噛み付くだの、顔をべろべろ舐めまわすだのっていう愛情表現は・・・ゆりちゃん、どうかと思うよ。ムツゴロウさんじゃないんだから!!!



でも、不思議なもので、二章、三章と読んでいくと、このうさぎ的カップルがだんだん可愛く愛しくなってきて、しまいには「あー・・・こんな風に完全に無防備でいられる恋人ってのも、素敵だなー」なんて思ってしまうから、悔しいー!!!きいい。

ロバちゃんがね、とにかくいい人なんです。純情で、歪んでなくて。でも、だからって単純な思考回路の人じゃないんだな。歪みまくったゆりちゃんの心の揺れや痛みを、ひとつひとつ、丁寧に感じ取って、理解していく姿がいとおしい。

「愛す」のは、ある意味で簡単だと思うの。だけど、愛する相手がいる場所と同じところまで降りて、できるだけ同じものを見るためには、ものすごい才能(と努力)が要求されるんじゃないかと思う。私なんかにはまだまだ無理だな、こんなのは。多分降りていく途中で面倒になって、投げてしまうわ・・・。



すぐにいじけて、でもその後思いっきり後悔するゆりちゃんもキュート!子供が言葉を覚えるように、一つ一つ愛情の法則(?)を覚えて、その愛情をロバちゃん以外の相手にも向ける術を覚えていくゆりちゃん(「すあまのこども」なんてもう、ロバートになって抱きしめたくなるほどかわいい)。誰かを好きになることで、その人のいる世界が丸ごと好きになれるならそれはとても素敵。これはひとつのおとぎばなしだなー。





・・・そんなわけで、「ふんだ!バカップル!」から「やーん、恋って素敵」モードにすっかり毒気を抜かれてしまった管理人。何だか策にはまったみたいで悔しいけど、まあ、いいや!

それにしても、詠美さんにはやられました。毒もたっぷり持ってるくせに、お菓子もいっぱい持ってたのね!
ブックマークに追加する

管理者にだけ表示を許可する
http://chibinekono.blog44.fc2.com/tb.php/793-782d5a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード