つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
お久しぶりです。もう、これが恒例の挨拶になりそうなくらい、更新が止まっておりましたー。どうやって読書日記を書いてたか思い出せないくらいなんだけど、久々に、更新です。



これは、ほぼ数週間ぶりに勉強以外で読んだ短編集八編。小川洋子、もう随分長い間読めないでいました。高校の頃のめりこんでいた薄暗いイメージが、最近の作品(「博士の愛した数式」とかね)によって粉々になるのが、何故かとても怖かったので。

でもこれは、「気持ち悪かったよ」という前評判を聞いたので(ひどい)、じゃあ読んでみるか、ということで、手に取ってみました。七戸優さんの表紙からしてとても恐ろしい・・・!不安げな表情で目を瞑った少女。後ろには、カラオケ店のドアみたいなのがあって、覗き窓(?)から見てる目が・・・!ずーっと後ろには、兎が走ってる。



騒がしい喫茶店で読んだんだけど、もう周りの喧騒をすーっと吸い込んでしまうような静けさ。そして、ひんやりとした冷たさ。確かにぞっとするようなグロテスクな描写があちこちにあるけれど(いきなし手がぶっちぎれたり、卵巣から毛が生えたりね)、不思議と嫌な気持ちにならない。何でだろう・・・多分、この人特有の、写真で撮ったような描写のせいじゃないかなあ。何かが腐乱したり崩壊していくところって、一瞬一瞬を切り取って見たときには、あまり怖くないんだと思う。妙に鮮やかだけど、温度が失われているというか、匂いがしないというか。



このストーリーは映画になってそうだなあ、という「飛行機で眠るのは難しい」、いきなり抜け落ちそうな階段を淡々とのぼっていると、やっぱりいきなり足場が崩れてショッキングなラストに叩き落される「まぶた」「お料理教室」、センチメンタルな描写じゃないのに、ラストで涙が出そうになる「リンデンバウム通りの双子」も面白いけど、私が特に好きなのは「バックストローク」と「詩人の卵巣」。



「バックストローク」は、私が最も好きな作品「完璧な病室」を思い出させる、徐々に病んでいく(それも、その病み方が体の変化となって現れる)弟と、それを静かに見守る姉との交流が軸となった話。水泳が得意で、母に病的な愛情をかけられていた弟は、ある日片手を持ち上げた泳ぎの姿勢のまま、もとに戻らなくなってしまう。徐々にミイラのようになっていく左腕。弟は、その姿勢のまま、家のありとあらゆる隙間を見つけて、そこにひっそり収まる。そしてときどき、姉の「わたし」に色んな話をしてくれる(これって、いしいしんじの「ブランコ乗り」とよく似た構図だよね。だいぶ描き方は違いますが)。そのときの、弟の入っている狭いスペースを思うと、なぜだかとてもうっとりしてしまうのです(密室好き)。一人しか入れないスペース、っていうのが良い。そこで彼は、何を見ていたのだろう。



「詩人の卵巣」は、ちょっと表現するのが難しい話。雰囲気がとても好きなんだ(特にラストのへん)。あと、眠りのイメージをこんなに美しく表現できることに驚く。他の作品もそうだけど、小川洋子の「こちらを裏切るイメージの連鎖」がとても好き。ああ、これはこれの象徴ね、とか、このテーマだからこういうものを出すのね、と纏めることを拒否した人物や小物が唐突に出てきて、でもそれらが最後には違和感なく繋がっている。創作をする上で、見習いたいと思う(おこがましいですが)。



上手に無気力を誘ってくれそうな作品。小川洋子、やっぱりいいなあ。
ブックマークに追加する

管理者にだけ表示を許可する
http://chibinekono.blog44.fc2.com/tb.php/777-860066e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。