FC2ブログ
つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
前回の日記に書いた、「リンゴ畑のマーティン・ピピン」の姉妹作。とは言え、こちらは前作とはだいぶ趣が違う。ヒナギク野には、「あたしまだ眠りになんて行かないんだから!」という小さな女の子が六人と、かごの中で眠る小さな赤ん坊。マーティンは、この中にいる(はずの)自分の子を探しているの。



実はこの六人の女の子、前作の六人の娘たちの子供、ということになっていて、これまたそれぞれのキャラクターの違いが面白い。夢見がちで詩的なシライナ、一番幼くマイペースなサリー、そして母親に似て憎まれ口ばかりきくステラ、などなど。この子達が提案した「あんたが一人につき一つずつお話をして、そのあとその子が誰の子か当てられれば、寝に行ってあげる!でもはずしたら、あたしたち、もう一生寝になんか行かない!」という課題に従い、マーティンのお話が再び始まるのです。



小さな子供向けに語られたお話、ということなので、マーティンの語る話も前回とは随分違う。縄跳びが得意で妖精よりも上手に飛べる「エルシー・ピドック夢で縄跳びをする」(テンポがよくてとても楽しい縄跳び歌が出てくる)や、どちらも自分の世界でははみだしものの人間と妖精の話「トム・コブルとウーニー」はわくわくするような話だし、やせっぽちのこぶたちゃんの出てくる「タントニーのブタ」は、おみそのブタの可愛さにキュンとくる(そして語り口に溢れるユーモアにもくすっと笑える)。何だか荒唐無稽ですらある「セルシー・ビルのお話」みたいなのがあったかと思えば、綺麗好きの七人姉妹と、姉妹に育てられた超小柄な男の子の「ウィルミントンの背高男」みたいな、物悲しくも美しいお話もある。「ライの町の人魚」もいいなあ、決してものすごく美人とは言えない人魚が、持ち前のポジティブさを原動力に人間の世界に就職しちゃう話。楽しいお話だけど、憧れや理想というものをちょっと哲学的に描いてるような気もする。

最後、赤ん坊(マーティンの子供・・・?)に語られる「ニコデマスおじさんとジェンキン坊や」だけは、ちょっと謎。訳者もあとがきで書いている通り、何でこんなのが長々とこの話に入っているんだろう?と思います。前半は教訓物語なのかと思いきや、最後だけがナンセンス詩みたいなの。まだ何も知らない(あるいは全てを知っている?)赤ん坊向けの話だから、こういうお話が選ばれたのかなあ。でもちょっと、不調和かも・・・。



そうそう、お話とお話の間をつなぐ、マーティンと子供のやりとりも楽しい。自分の親の名前を当てられそうになったときの子供たちの反応が、すごく可愛いの。ある子は無理に笑顔を作り(でも目はウルウルしちゃう!)、ある子は見るも無残に打ち萎れる。怒っちゃう子もいる。マーティンは結局、わざと答えを間違えてやるのだけど、その時の反応もまた、子供によってずいぶん違うのが面白い。ファージョンは子供をよく見てるなあ~なんて妙に感心してしまった。



そしてラストは、あら!そう来るか!という感じ。この、現実と空想の境界がカーテンの如くゆらゆらするところが、ファージョンらしくて大好き。何度読んでも、色あせない魅力なのでした。
ブックマークに追加する

管理者にだけ表示を許可する
http://chibinekono.blog44.fc2.com/tb.php/774-27b70a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード