つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
oyasumikokuti1.jpg

他所の絵日記系サイト様で、「絵休止日イラスト」を作ってる人がいたので、それにならってみる。ただの使いまわしだけど(汗)。

今週はweb windyのほうに力を入れるつもりなので、こちらの日記はこんな感じの使いまわし絵ばかりになるかも。25日は目前。それなのに、一向に進まないのはどうしたことかしら。


ここ数日くらい、寝る前に「夢のアンソロジー」という本を読んでるせいか、微妙にそれに影響を受けた変な夢ばかり見てる。中でも今日のは、なんともいえない悪夢。
どういうわけか、私は樹上生活を送る類人猿みたいなのになってて、木の上で幸せに暮らしてるんだけど、(その木が、ものすごく高い!マンション十階くらいの高さね)ふと空を見たら、空が茶色い地面になってて、もうすぐ落ちてくる!ってことが瞬時にわかるの。んで、木では支えられないから、みんな海の方に逃げよう、ってことになって、木から飛び降りて(!)逃げるんだけど、その道に、一杯落ちてるのが、拳よりもうちょっとでかい、芋虫。(あ、ここからちょっとグロテスクな描写が含まれるので、苦手な人は、文字の色が違ってるとこだけスルー。食事中の人にもおすすめしない。)

その芋虫というのが、拳大よりもうちょっとでかいくらいのサイズで、形はロールパンか、チョコクロワッサンみたいな感じなのです。んで、色は見事に真っ黄っ黄で、前と後ろに長い毛が三本ずつ、生えてる(そのときは気持ち悪いと思ったけど、ここだけとりだすと間抜けだな)。当然踏んずけたくないから、気をつけて歩いてるんだけど、誰かがふんずけちゃったらしい芋虫の死骸(潰れた中身はパステルピンク)に気を取られてるうちに、自分も思いっきり、そいつを踏んじゃって・・・ぎゃー!!!

・・・というところで、目が覚めた。あ・・・ああ、怖かった。素足で踏んじゃったんだよ、よりにもよって。ものすごく感覚がリアルで、起きてからもしばらく気持ちが悪かった。

どうせ見るなら、もうちょっと創造性を刺激される夢を見たいものだ。芋虫の絵なんて、描きたくないよー。くすん。

☆☆☆
心の中に、電灯についてる紐みたいなのがあって、それを誰かがちょくちょくひっぱってるような気がする。そんな、かすかな不安感。
いつかこの紐を強く引っ張ったら、それこそ、心の天井が降ってくるんじゃないだろうか。がらがらと音をたてて。

だいじょうぶ。そんなのは、きっとただの杞憂だから。
・・・そうだよね?
ブックマークに追加する

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。