つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
tuyukohonki1.jpg

「アメフラシ」

梅雨子さん
本気モード


下の生き物を描くために一応資料は見たのだけど、どちらかというとウミウシ、いやもっというならナメ・・・みたいに、なった。あれー。

下は、とても適当なフォトショ合成版。
tuyukohonki2.jpg


☆☆☆
残りは、今後について色々考えてることと、音楽のはなし。考えを整理する前に文章化してるので、たぶんとっても読みにくいです。
☆☆☆
くるりのニューアルバム「ワルツを踊れ」を聴きました。以下、またひとりよがり感想。

とりあえず一度全曲流してみたときは、正直とてもがっかりというか、寂しい気持ちになった。「ちょっと皮肉屋で飄々としてて、クールな先輩」だった人が、一年取って目の優しい愛情深い人になっちゃってて、ちょっと残念、っていう感覚に近いものを覚えたせい(変なたとえ)。一言で言うと、丸くなっちゃって物足りない、と思ったの。

でも二度三度と聴いてたら、だんだん良さが分かってきて、あれ、結構好きな曲多いかも!と思うように。歌詞を聴いたらちゃんとシニカルな部分は健在だったし、あたたかいメロディの中にちゃんと屈折もあるのがわかってきて、妙にほっとした。入ってる要素は同じだけど、これまでと違ってそれが一枚風呂敷とかで隠されてる、みたいな感じなのかなあ。

今のところ、「ブレーメン」「ジュビリー」「アナーキー・イン・ザ・ムジーク」「恋人の時計」「言葉はさんかくこころは四角」あたりが好きだな。

うん、でも、でもね・・・
ほんとは、「ばらの花」「ワンダーフォーゲル」みたいな世界も恋しかったりするんだ。カルピスの壜の模様みたいな、涼しくてポップな音の。どんどん、遠くなっていくね。

☆☆☆
はなしはものすごくかわって。
私の現在の絵だと、どういうことができるんだろう、っていうのを最近時々考えます。今の私の力量だと、何ができるのだろう。

同じように絵が好きで描いている方々のブログやHPに行くと、よく「お仕事受け付けています」っていう一文があって、あれ、私も書いちゃおうかな、ってよく思うんだ。だけどそのたびに、「この力量で、それを書いてもいいの?ほんとにできるの?」という妙なブレーキがかかるのです。

私は確かに絵を描くのがとてもとても好きです。だけど、現実的にお仕事に結びつく技術があるかというと、それに関してはものすごく疑問符がつく気がする。
デジタル的な技術はまだあまりにも低いし、描けるものよりは描けないもののほうが多いし、人のアドバイスはあまり聞けないし(すみません・・・これは直そうとおもってるんだけど)、何より、「これを描いてください」と言われてまともなアイデアを思いついたためしがないのです。人の要望に添えないというのは、お仕事をするうえでは致命的だと思う。

これらの欠点を自覚はしていても努力して直そうとしてないのも、問題だよなあ。結局今のままで行くと、私はいつまでたってもただの「描くのが好きな人・趣味の域を出ない人」どまりだろうな、って、最近よく思うのです。
それで後悔しないならそれでもいいけど、きっと私は後からぐじぐじと思い悩むのだろう。だからここらで、この辺のことはちゃんと考えなきゃいけないような気がする。

ここまで書いてて思ったけど、何ができるのか、以前に、どうしたいのか考えるほうが先なんだな・・・つまり。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
やって後悔するより、やらなくて後悔する方が悔いに残る。
色々がんばってますね。
アメフラシもナメクジもウミウシも殻無し貝などと呼ばれる貝殻が退化した貝類ですので実際にはどれも似たようなものです。
ただし生息域の違いなどから体を守るための仕組みの一つとして見た目の装飾度合いが違う様です。
生物学的にどうなのか詳しい事は私も分かりませんが、おそらく何かに擬態するために今の姿を選んだ者と「自分は毒を持ってるから食べると危ないよ」というフリ(本当に毒をもっているものも多いですが)をするために今の姿を選んだ者で見た目が変わり大きさも変化したのではと考えます。
まあだから、どれに見えても問題ないかとw
実際貝類は類似した種類が多すぎて専門家で無いと見分けが付かないらしいですから。

さて、絵のお仕事ですが「募集中」については自分にそれを描くための時間的な余裕があるか次第だと思います。
少なくとも仕事を依頼してくる人は自分の他の作品を見て自分のイメージに合うかどうかで判断してくるわけですから、技量については問題ないです。
まあ、そもそもやりたいと思ってもなかなかクライアントが見つからないって言う人が多いくらいなので、こういうのは出したもの勝ちな部分もあったりw
だから、本当にやってみたいと思うなら書いてしまって問題ないと思いますよ♪


ちなみに私のクソ真面目に作った作品(普段描いているものとはまったくの別物)はクライアントとの契約で自分の作品だと公表できないものが多いのが曲者だったりします(苦笑)
【2007/06/28 Thu】 URL // たらの字 #- [ 編集 ]
こんばんは。
アメフラシさんの体の色がとてもきれいでさわやかでかわいいですv
しかも、星の模様付で素敵です~v
【2007/06/28 Thu】 URL // 颯来 #LPdethy6 [ 編集 ]
かたつむりレスです~(><)
たらの字さん、颯来さん、こんばんは!よーうーやーくー、のお返事です(><)

☆☆☆
たらの字さん、たくさんコメント書いて下さって、有難うございます~。なのに反応が遅れてすみません(涙)。
アメフラシ&ナメクジ&ウミウシの姿の違いについて、詳しく教えて下さってどうもです~!そか、やっぱり彼らは親戚みたいなものなのですね~(親戚?)。
直接関係はないのですが、「自分は毒を持ってるから食べると危ないよ」というのをアピールする生き物というと、なんとなくイチゴヤドクガエルを想像してしまった私です(←カエル好き)。

そして絵のお仕事についてのごちゃごちゃに、丁寧にご助言を下さって有難うございます~!
そうですよね、力量に関しては自分でどうのこうのと言うより、見た人が判断することなのですよね・・・(><)うふふ、考えてみれば「お仕事募集中」と書いたからって、実際依頼が来るかどうかもわからないのですものね(笑)。今からあれこれ考えるのは、取らぬ狸の皮算用的というか、ある意味とってもおこがましいかもしれないなあ・・・なんてちょっと反省しております(^^;)

そんなわけで、お仕事依頼、ちょっとびくびくしながらも書いてみました(><)うーん、依頼・・・来るといいのですけど(><)!

そうそう、たらの字さんのお仕事は、お名前を公表できないようになっているのですね(;;)(そういう契約があることも、初めて知りました・・・)普段の絵柄と違うたらの字さんの作品も拝見したかったです・・残念です~(涙)。
や、でも、知らないうちにすでにどこかで目にしているのかもしれないですよね!そう考えるとちょっとどきどき(なんで)です(><)

☆☆☆
颯来さん、お久しぶりです~!コメント嬉しいです(^^)随分暑くなってきましたが、お元気にされていますか?

わーい!アメフラシ、気に入ってもらえて嬉しいです~(><)v星の模様、「アメフラシ」の言葉の響きがちょっと「コンペイトウ」に似てるかな?ということでつけてみました(^^)気付いてくださって、有難うございます・・・v
【2007/07/01 Sun】 URL // nekono #iYPCPh8Q [ 編集 ]
コメントはしてないですm(_ _)mが、
nekonoさんのイラストはよく見ていつも和んでます~( ´ ▽` )
はい。元気です~(^^)ありがとうございます!
nekonoさんも体に気を付けでくださいね

わぁ、なるほどコンペイトウ~☆
素敵な発想です~v (≧∇≦)
【2007/07/01 Sun】 URL // 颯来 #LPdethy6 [ 編集 ]
お返事有難うございます~♪
颯来さん、お返事有難うございます☆こちらも、ちっともコメントしていないのですが(ごめんなさい~/涙)HPにはよくお邪魔してます~v

そうそう、サイトリニューアル、おめでとうございます☆今回の模様替えも、夏らしくて素敵な感じになってますね(^^)トップ画の色合い、とっても好きです(><)vvv可愛いですっ。

これからも更新楽しみにしてますね~♪そう言えばたぶんもうすぐ夏休みですよね(・・・よね?)、有意義な夏になりますように、お祈りしています~☆(わたしもね・・・!)
【2007/07/02 Mon】 URL // nekono #iYPCPh8Q [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード