つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
nekoiyagarase.jpg


「おしおき」

・・・作為的に素朴さを狙うとダメだなあ。亜流は所詮亜流というか。

☆☆☆
お隣の県、香川は丸亀市にある、猪熊弦一郎現代美術館に行って参りました。小学校の時にも行った事があるのだけど、その時はあまり印象に残っておらず。だから今回、最近の私を心配した母から「行ってみようよ、気分が明るくなるかもよ」と誘われたときも、それほど楽しみにはしていませんでした。家で寝てるほうがいいや、とか思ってたくらい(笑)。

でも、行ってみたらこれが、大アタリだったのです(><)続きは長いので、追記に!
美術館に一歩入ってびっくり。なんだこの、インスピレーションの宝庫は!一気に興奮です。
奔放な線、ユニークな顔、顔、顔。そして何だか不思議な生き物たち(この人は鳥と猫が特に好きみたい。猫を扱ったものに、面白い作品がたくさんあります)。そしてカラフルなのに、少しも不快感のない色の組み合わせ。なんというか、あんな大らかでのほほんとした現代美術って、初めて見ました(現代美術系の絵とか、抽象画って決して嫌いではないのですが、日本人のそういう作品は、どれも緊張しているような印象だったので)。頭のてっぺんにぐるりと穴があいて、そこから最近のの鬱屈した気持ちがすこーんと飛んでいったのが分かったよ。

特に良かったのは「宇宙都市休日」。上部のからりとした水色を見てると、気持ちが晴れ晴れとする。そっか、宇宙人も休日はのんびり暮らしてて、洗濯物が青空に揺れる風景なんか眺めてるのかなあ、なんて思った。実際に洗濯物が描いてあるわけじゃないけど、たぶん。

針金やプルトップ缶(これは何歳くらいまでわかるのだろう)のフタで出来た、宇宙生物みたいな工作とか、鳥のおもちゃのコレクションも可愛かった。始終、うきうきと見て回りました。それと同時に色々描きたい絵のアイデアも湧いてきて、もっとこの絵を見ていたい、でも、家に帰って猛然と絵が描きたい!という気持ちの間でものすごく葛藤(笑)せめてメモ帳でも持っていって、すぐにラフだけでも描けばよかった。次に美術館に行くときは、必ず筆記用具を持参しようっと。

☆☆☆
それで帰って来て慌てて描いたのが、上の絵。うーん、やっぱり見たときの興奮が一旦切れてから描いたので、ちょっとテンションダウンしてしまったかなー。ちょっと残念です。あんな風に、奔放な形が描いてみたかったのだけど・・・。
描いてみて思ったのは、「自由奔放に描いてあるように見えるものの後ろには、実はかなりの抑制が働いてるのかも」ということ(全然、的外れなこと言ってたら恥ずかしいけど!)。むむむ、難しい。自由になるのって、楽じゃないのだなあ。そんなことは絵に限りませんが。

でも、今日見たものは確実に頭の片隅にしっかり刻み込まれた気がする。とてもいい、鑑賞体験でした。また行こうっと!岡山駅から特急で四十分だもんね、近い(^^)

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/04/16 Mon】 // # [ 編集 ]
裏山鹿象、です!
こんばんわ!
猪熊弦一郎現代美術館!行ってみたいとこリストに入ってますよ~。
GWにはハナレグミやohanaがフリーライブするみたいですしね。

やっぱり楽しかったですか!うらやましい限りです。

直島もそうですけど、いまほんと西日本が面白そうだなーって思ってます。このイベント面白そう!と思うと広島開催だったり、博多だったり。
特に夏が近づくと、何だか西の血が騒ぐんです(笑)

最近しばしば煮詰まったり、あくせくしたりするので、しょっちゅう出かけては良いもんみさせてもらってます。何となくおじいちゃんのようだ、とよく言われて困ってます。

フレッシュでありたいものです。
夜分に失礼いたしました、またお邪魔しますね~

【2007/04/17 Tue】 URL // こつ #K2Rmj1sE [ 編集 ]
ルビコミさん、こつさん、こんにちは!コメント、有難うございます(^^)

ルビコミさん、はじめまして。大変嬉しいメッセージ、有難うございました(><)リンク、こちらからも貼らせていただきたいのですが、宜しいでしょうか?

詳しいお返事は、メールのほうにさせていただきました!またお時間のある時、読んでいただけると幸いです~(^^)

☆☆☆
こつさん、こちらではお久しぶりです!先日はご心配おかけしました。「生活を愛す」こと、できるだけ忘れないように毎日を過ごして行きたいと思っています(^^)

さて、猪熊弦一郎現代美術館、いいですよー!こちら方面にお越しの際には、是非!激しくお勧めしちゃいますっ。展示されている作品はもちろん、建物も素敵です。そうか、ライブもするんですねー!あの空間でのハナレグミライブ・・・ぴったりだと思います(うっとり・・・)。
そういえば、美術館内の喫茶店がとてもお洒落でしたー。綺麗なジャケットのCDがたくさん飾ってあって、ちょっとしたカフェみたいでした(^^)

やや、西日本、楽しいイベント盛りだくさんなのですね!西日本の人な筈なのに全く知らなかったです(@@)むしろ「関東は楽しそうなイベントあっていいな!いいな!」なんて思ってました(笑)灯台下暗し!いけませんねー(^^;)

こつさんも最近煮詰まることが多いのですね(で、でもなぜ、おじいちゃん・・・?笑)。音楽や絵や本やそのほか色々、煮詰まった頭をかきまわしてくれる何かに出会うこと、とっても大事ですよね。私もそういう機会、できるだけ上手につかまえていこうと思います(><)うん、フレッシュでありたいですね、いつでも!
【2007/04/17 Tue】 URL // nekono #iYPCPh8Q [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。