つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
tegami1mini.jpg


Web Windyを一枚更新しました。上の絵クリックでどうぞ。

下は、ラクガキいろいろ。せっかくのお休みなのに、絵の調子、あんまりよくないです。むー。
でもま、そんな日もたまにはあるのでありましょう。うむ。
netagire1.jpg

なんだかよくわからない絵。
netagire2.jpg

階調反転版。むしろこっちのほうが面白い配色かもしれない(涙)。
netagire3.jpg


今日明日とまとまってPCに触る時間が取れないので、コメントのお返事は来週いたします~(><。)しくしく。

☆☆☆
久々に試験のない週末・・・だけど、祖母が泊まりに来るのだよなあ。微妙に(や、ごめん、正直かなり)めんどくさがってる自分は、利己的で嫌なやつだと思う。でも、できれば今日はあんまり人の話を聞きたくないし、無理にテンションを上げたくないんです・・・。喋ると疲れるの。本当に、疲れるの。

そしてこれから「ドリームガールズ」観に行く予定。でもむしろ一人で「パフューム」観に行きたいんだ、私は~(;;)ううっ。

☆☆☆
昨夜、採用試験の結果が来ました。結果は予想通りの不合格。ま、しかたない。できれば図書館で働きたかったけれど、今の自分の力量では無理ってことだなあ。
予期していた結果だったので、貰ったときはそれほど落ち込まなかったのですが、隣で封筒を見た母親が予想外に凹んでしまったので、どちらかというとそれで落ち込んだ(泣)。「二年半も頑張ってたのにね、受からせてあげたかったわ」「狭き門なのに薦めちゃって悪かったかなあ」って、その・・・労わってくれる気持ちは有難いのだけど、有難いのだけど・・・!逆効果ですから!くすん。かえって自分が可哀想な錯覚に陥っちゃうじゃないか(^^;)

ああ、それにしても。あれだけ前もって「たぶんダメだったからね」と言ってても、やっぱり受かってるかも、って期待をしちゃうのだなあ、親というのは。何度裏切られても。
そして私はいつも、期待に答えられないのです。できれば誰もがっかりさせたくはない。だけど頑張っても、そして頑張らなくても(おい)、いつだって結果は、誰かの期待するものではない。

うーん。難しいですね。

ともかく、落ち込んでいてもしょうがないので、今月勉強に区切りを付けたら、身の振り方を考え直さなければ!
転ぶのは痛さに懲りるためでなく、痛みに慣れるためでなくてはならない。一度転んでしまえば、次はそれより、恐怖が減るはず。だよね?

「私にしか出来ない仕事」じゃなくていいの。誰にでも出来て、いつでも交換可能な、部品のようなお仕事で。誰にも迷惑をかけなければ、それでいいの。今より親から自由になれて、最低限、絵が描ければ、それで。
仕事というのもに自己研鑽や自己実現を意味づける人にとっては、軽蔑すべき言い草かもしれない。私にとっての「お仕事」は、それでいいのです。
どうか私がやってもいいお仕事が、見つかりますように。というか、見つけよう。がんばるー。

(ネガティブ気味な日記でごめん。でも文章ほどには、鬱々としてるわけじゃないので、ごあんしんを!)

テーマ:今日のイラスト - ジャンル:日記

ブックマークに追加する
私は親なので。
親の立場として読んでいまったよ~~☆(;^_^A
やっぱ親ってバカだからさ、自分の子供は特別だって思ってしまうんだよね;
幼稚園とかでも他の子より劣っている所があるとやっぱちょっとショックを受けたりして。
そんなことにショックを受けてる自分にまたショックだったりして変に考えちゃうのよ~
どう言えば子供が傷付かないで済むのか、そんなことばかりを必死に考えて
何とか出た言葉で結局子供を傷つけてたりもして(^^;;
難しいのよ親の立場って☆

だって相手はどうでもいいその辺の子ではなくて愛すべく我が子なんだもの。
そっとしておいてあげたい気持ちと干渉しまくりたいどうしようもない愛情の狭間で
もがき苦しむのが親の宿命★(;´д`)トホホ
変な期待も絶対しないぞ!って決めてても勝手にどこかで期待してしまう・・
だってだって「特別な人」なんだもの我が子って;;;
幾つになったって守ってあげたいどうしようもないくらいに持て余す愛情。片思い。
それが親が子供に抱いている感情かと思われ。。。
もう放っておいて!って言われてしまいそうよ~~私ってばいつか(ノд-。)


私も「私にしか出来ない仕事」は重たすぎるよ(;^◇^;)ゝ
私にでも出来る仕事。くらいが丁度いいさねw
まぁね、人それぞれw色んなタイプがあっていいんだと思うけど♪
【2007/03/03 Sat】 URL // みき。 #- [ 編集 ]
こんにちは^^
なんかネコノ先輩にご挨拶するのは久しぶりのような?

前の前の絵の中のウサギの水色、ちゃんと見えてましたよ~^^

まぁ、何か行動を起こさなければ良い事も、悪い事も起きませんからね^^
私は失敗しまくってきた(今でもたまに思い出して苦笑いしますーー;)人間ですが、一番辛いのは行動せずに勝手に悪い結果を想像してる時です^^;

命がなくなる心配がない物なら、腹くくって色々な事にチャレンジするのもいいかとおもいますよ^^
【2007/03/03 Sat】 URL // 綾雨 #FRDMpwec [ 編集 ]
うーん、どうなんだろう。
今年はダメでも来年がある事だし、それまでに楽な仕事をしながら勉強をするか、実益のある資格をさっさと取って将来に繋げる方法もあるし。

人生には方向修正が必要な時期が何度かきます。
私は既に方向転換を4回しましたが、今年で区切りをつけた方向転換に5回目は間違いなく3年以内に実行します。
急がば回れという言葉も・・・

とりあえず、絵の仕事をしようと思うなら同じ趣味を持っていてコミケやってる人と接触して絵を売る事から始めたらどうかなぁ。
コミケは年に2回なんで初めは副業と思えばいいし。(笑)
【2007/03/03 Sat】 URL // 穂樹 #HfMzn2gY [ 編集 ]
こんばんわ。
残念だったけど、今回のこと踏まえて、(緊張のほぐし方など)
次いってみよう!

私も一人っ子でオマケに片親で育って、かなり母の愛情重いです。
まぁでも、いつかいい話で聞くように、こんな自分が在るのは良くも悪くもこの母がいたからと思えるようになるかな?と思ったり。。
でも、重荷に感じることも自立心の現れだしね!
一人っ子ちゃんの辛いところですね。
【2007/03/03 Sat】 URL // aibon #FIYNZbEU [ 編集 ]
何事も
何事もつらい事も楽しい事も過去を引きずると
人は前が何も見えなくなります。
あと、もしかしたらの奇跡には誰しも期待してしまうものです。
誰しも心のどこかでは自分が可愛いのです、仕方ない事でしょう。
ただ、どうしても自分の進みたい道なら「あきらめない事」が大切です。

試験に落ちた事は御愁傷様です。
でも、チャレンジしなけりゃチャンスは無かったわけですから、
今回の失敗はきっとどこかでいかされますよ。

ちなみに親というのは自分の子どもの事になると
「焦る」「急ぐ」「期待しすぎる」という事が結構あります。
そして子どもが失敗すると子ども以上に落ち込みます。
でもそういう時は子どもの側から「次どうしたいか?」を伝えてあげると
立ち直るのは早いです。

まあ、これは私の親に対する行動なので
あんまし参考にならないかもしれませんがw
【2007/03/04 Sun】 URL // たらの字 #- [ 編集 ]
お返事遅くなってすみません(xx;)そのいち
みき。さん、綾雨さん、穂樹さん、aibonさん、たらの字さん、コメント有難うございます~。随分お返事が遅くなってすみません(汗)。一つ一つのコメントに色々考えさせられるところがあったのですが、なかなか文章がまとまりませんでした(><)私にとってはこの日記は、少々込み入った(大げさ)な問題を孕んでいるので、うまく文章化できないのです。
実は今もあんまりまとまっていないのですが(しっかりして!)、順にお返事です(^^)ご気分を害されたら、すみません・・・。


☆☆☆
みき。さん、こんにちは!三日はひなまつりだったのですよね。お弁当、ものすごい可愛さでした(><)みき。さんのお弁当は、毎日が創作作品みたいで素敵ですねーv

自分の子供にはどうしても期待しちゃう、という親心、私も理屈としてはよくわかるのですが、やっぱり実感としてわかるのは、親になってからなのでしょうか(^^;)今は親の失望ばかりが身にしみる、という感じです・・・(やや被害妄想的ですが!)。

「幾つになったって守ってあげたいどうしようもないくらいに持て余す愛情。片思い。」という言葉に、なんだか切なくなりました(><)そう、良かれと思ってした助言や心配をことごとくはねつけられている両親の状態は、まさに「片思い」なのだろうな、と思います。思っているにもかかわらず(というか、思っているからこそいたたまれなくなって)、出てくる言葉は反発の言葉ばかりなのですよねー・・・思春期か!ですね・・・(苦笑)うーん。早く大人にならねばです(笑)。そして前向きに!(まったくだ)

☆☆☆
綾雨さん、お久しぶりです!や、先輩って言われると何だか照れますね・・・(笑)えへへ。そうそう、全く関係ないのですが、綾雨さんは男の子(子って!)だったのですね!なぜだかつい最近の記事を読むまで、勝手に女性だと勘違いしておりました・・・(平伏)。過去にトンチンカンな発言があったら、すみません(@@;)

そうそう、うさぎさん見えてたのですね!良かったー。私はどうも薄い色を輪郭線に置くことが多いので、まれに見えてない人がいるのですよね(--;)ちゃんとペンで輪郭を描けばいいのですが、めんどくさくて・・(小声)。

一番辛いのは行動せずに悪い結果を想像してるとき、というの、よくわかります(><)今回の失敗も、おそらくチャレンジしなかったら今より自分が許せなかったと思うので、この結果に特に後悔はしてないのです(^^)

日記にも書いたように、とりあえずこの失敗(という言い方がふさわしいのかどうかわかりませんが)に懲りるのではなく、次に繋げる一つの経験として捉えて、頑張っていけたらな、と思います。チャレンジ、チャレンジ!
アドバイス、有難うございました(^^)


続きのお返事はのちほど送信します!ごめんなさいー。

【2007/03/05 Mon】 URL // nekono #iYPCPh8Q [ 編集 ]
おへんじ、そのにです(><)
穂樹さん、こんばんは(^^)お久しぶりです~。

人生には方向修正が必要なときが何回か来る・・・含蓄のあるお言葉、有難うございます(><)そう、ちょうど穂樹さんも最近大きな転機を迎えたところなのですよね(かなり遠くに引っ越されたようで、びっくりしました!)。今回の転換は、次の目標を見据えた上でのことだったのですね・・・!「5回目の方向転換」の内容、気になりますー(><)頑張ってくださいませ(って、私に励まされてもですね^^;)!

そうそう、絵のお仕事へのアドバイス、有難うございます!こちらについては、実はぼちぼち考えていることがあるのです・・・(><)食べるためのお仕事(という言い方はものすごく語弊がありそうですが)と違って、こちらは時間がかかっても、そう簡単に諦めることはできなさそうです(笑)頑張りますね(^^)
話はちょこっとずれるのですが、私コミケと名の付くもの、ほとんど行った事がないのですよね(特に大きいものは)。今後のために一度どんなところか覗いてみたいものです!(笑)

☆☆☆
aibonさん、こんにちは(^^)お久しぶりです・・・!お忙しい中せっかく覗いてくださったタイミングでネガティブな記事、なんだか申し訳ないです(涙)。そうですね、今回の試験で、少なくとも面接でしてはいけないこと(笑)や望ましい態度は学んだ(たぶん)はずなので、それを次に生かすよう、頑張ります(><)あと、もうちょっと一般教養的なものも勉強しようと思います・・・(笑)

そうそう、aibonさんも一人っ子さんなのですよね・・・!どうしても親の注意や愛情が一点に向いてしまうのは、一人っ子の運命として受け入れなければならないところなのですよね・・・(^^;)今の私みたいに、親の愛情を煩わしく感じてしまうのも、逆に言えば「愛されて当然」と思ってしまっている部分があるからなのかもなあ、なんて思ったりもします・・・(苦笑)。
ほんとに・・・いつかは親の愛情や干渉を重荷に感じたことさえあたたかく思い出せるくらいの親子関係を築いていきたいものですっ。で、できれば、親が元気なうちに・・・(汗)!早く大人にならなくては・・・!ですね(><;)あわわわ。

☆☆☆
たらの字さん、こんばんは!コメント、たくさん書いてくださって有難うございます。
「何事も過去を引きずると人は前が見えなくなる」というアドバイス、非常に身に覚えがあるだけにずしりとくるお言葉でした。ひどく落ち込んでいるときの私は、まさにその過去で目の前が真っ暗になっている状態なのでと思います・・・(汗)。思い出したくない過去をこれ以上つくらないためにも、この体質は変えなければなりませんね(xx;)

そうそう、上の私の日記の書き方がまずくて必要以上にネガティブに伝わってしまったようなので、ここでちょっと補足(というか言い訳)です~!上の日記はですね、決して「今回失敗したからもうダメだー、諦める!」というニュアンスで書いたわけではなかったのです。今回の失敗は悔やんでもしょうがない、それは自分でも悪い点が分かっているのだから、次につなげなきゃ、落ち込むんじゃなくて、タフになれ!という自分への励ましのつもりだったのですね・・・(^^;)
でも今読み返してみると、自分でもそんな風には取れない日記になってて、頭を抱えました(特に仕事云々の記述のせいで・・・汗)。ご、ご心配おかけして、すみません~(><)あうう・・・。

今回のことではないのですが、私にもこっそり「どうしても諦めきれないもの」が幾つかあったりします。こちらは何があっても、誰に何を言われても手を離さないようにしたいと思います・・・(ゴゴゴ!)。

そして最後の家族への対処法(違う)アドバイスもどうもです~。「次どうしたいか」を伝えること。確かにこれ、きっと大事ですよね。この辺の意志の疎通がなかなか難しいところなのですが、殻に閉じこもっていても前には進めないですし、頑張ってみようと思います(^^)!

☆☆☆
改めて、コメント有難うございました!
【2007/03/05 Mon】 URL // nekono #iYPCPh8Q [ 編集 ]
あら
・・・今読み直したら、それぞれのお返事の接続詞が全部「そうそう」になってる・・・!ワンパターンでちょっと恥ずかしいです。うわー。
【2007/03/05 Mon】 URL // nekono #iYPCPh8Q [ 編集 ]
親になってみないと
親の気持ちなんて絶対わからないものだと思うよ~(^▽^;)
私もそうだもん☆
てゆうか、今でも親に対しては反発心がある精神的お子チャマよ(キ▼д▼;)トホホ・・

でも昔みたく全否定で親に甘えられなかった自分よりは少し感謝の気持ちと
頼りにする気持ちが湧いてきたかな_(^^;)ゞ
結婚して子供を産んで育ててみて、はじめて色んなことが理解できるようになる。。
そんな風に思うよ。親子の関係って本当に難しい!


それからお弁当♡(*^^*)褒めてくれてありがとーーー!すごく嬉しいww
【2007/03/05 Mon】 URL // みき。 #- [ 編集 ]
そうなんですよね(^^;)
私も母親に「親になってみたら私の心配もわかるわよ~~~」とよく言われてます~~~(^^;)そんな母も、祖母には「もー!いい年なんだから世話焼かないでよ!」なんて怒ってるのですが・・・(笑)うーん親子って、難しいですね~、ほんとに!

そうそう、直接記事とは関係ないのですが、娘さんの歯、無事抜けたでしょうか(あの日記、まさにみき。さんの母の愛を感じる日記でした~v)???あれってどきどきするんですよね~(><)最初の頃は「夜中に寝てて飲んだらどうしよう!」なんて思ってました(笑)
【2007/03/07 Wed】 URL // nekono #iYPCPh8Q [ 編集 ]
まだ。
抜けてましぇ~~ん(>▽<;;
昨日ちょっと糸でくくって引っぱってみたんだけど、どうやらまだらしい(^^;;
食事とかが大変で、あまり噛まなくていいものにして何とか食欲が
おちないように。。と考えてるんだけど、娘も初めての経験でビビってるみたいね☆
夜中に寝てて飲み込んだら。。ってやっぱ考えるのねーみんな。笑
ご心配ありがとうwあと少し様子を見てみるよ~!
【2007/03/07 Wed】 URL // みき。 #- [ 編集 ]
うわーん(><)
ま、まだだったのですね~!うううファイト~(←娘さんに)!早くスッキリするといいですよね・・・そして丈夫な永久歯が生えてきますように!

糸でひっぱるの、みき。さんもされたのですね。私も昔引っ張られました・・・が、あれ、割と抜けないんですよね~、なぜか(^^;)引っ張るほうも遠慮がちだからでしょうか(笑)
【2007/03/07 Wed】 URL // nekono #iYPCPh8Q [ 編集 ]
そうそう、コミケってオタクが多いから雰囲気にびっくりするかも。
(私はちょっと雰囲気に余り馴染めません・・・偶に目に毒なものが来ることも。(死))
名を売るには長くやってる有名な同人のサークルにもぐりこんでヘルプから入って序々に自分の絵を売っていけたらベストかな・・・

って結局、夜ネットカフェに居座り。(処刑)
【2007/03/11 Sun】 URL // 穂樹 #mQop/nM. [ 編集 ]
ネットカフェで夜明かしなんですね(泣)
穂樹さん、こんばんは!わあわあ、具体的なアドバイス伝授、有難うございますっ。うふふメモメモ(笑)。

・・・そしてこの場を借りてお誕生日おめでとうございます!・・・って遅すぎですよね、あううすみませんー(涙)。六日がバースデーだったのですよね。まだお引越しして間もないと思いますが、せめてお誕生日はゆったり過ごせていますように(><)

コミケ、目に毒なものが・・・あ・・・、なんとなくわかります(笑)。たぶん私はやや「腐」りかけの女の子なので、穂樹さんよりはだいぶ免疫(なんのだ)があると思うので、きっと大丈夫です~(^^;)昔取った杵柄、みたいな(意味不明)。そうそう、以前衝撃的な本をご覧になったと仰ってましたもんね(汗)。あれは男性にはかなりキツイものがあるでしょうね・・・(^^;)

深夜のネットカフェからの書き込み、有難うございました!そしてご苦労様です~(平伏)。あわわ・・・!
【2007/03/12 Mon】 URL // nekono #iYPCPh8Q [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。