つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
さっき「今日はこれにてさらば」と言った舌の根も乾かないのですが(笑)、今日はもういっこ、日記(ノートから)。お知らせというか、自分のための宣言のようなもの。

しばらく、絵を描くペースを落としてみます。今までのようにひとつの日記に一つの絵を貼るんじゃなくて、数日に一回、一週間に一回のペースにしようと思う。もちろん、ほんとに毎日描けたときはその限りではないのだけど。
だから、これからは日記だけの記事が増えます。や、日記も、無理して書かない。ほんとに書きたくなったら、書くことにする。

それにともなって、これまで参加してたランキングを全部解除しました。
毎日知らないお客様がランキングから来てくれて、たまにコメントがついてるの、とてもとても嬉しかった。今日は知らない人がいっぱいページを見てくれてたなあ、とか、この人前にも来てくれてたなあ、とか、そういうことが描く上で大きなエネルギーになってたのです。
けど、ここのところの私と言えば、そのランキングに縛られすぎて、ちょっと(?)しんどくなってた。しんどいというか、何だか自分のさもしさを毎日痛感して嫌だった、というのかなあ。少しでも順位が落ちちゃうと、最近の絵に魅力がないのかなあ、と思ったり、所詮自分の絵なんてその程度・・・なんていじけてしまったり。気付けば「どうやったらお客さんに魅力的な絵だって思ってもらえるんだろう」っていうことばかり考えるようになって、意識的に奇を衒った絵を描こうとすることが増えてたのです。

勿論、そういう風に人の目を意識して描くことって、ある程度は必要なのだと思う。いつかは絵のお仕事がしたいと思うならば、尚更そうなのかもしれない。そして、以前の野放図に描いてた絵と、見に来る人の目を意識して以降の絵の、どちらがいいのか私にはわからない。
だけど、ちょっと、くたびれてしまった。楽しくないなら描かなくていい。もう描かなくていい。描けない。何のために描いているのか、今はほんとにわからない。描きたいと思っているのかどうかも。

・・・そんなわけで、このわけのわからない強迫観念と、自分自身の肥大した自己顕示欲から逃げるために、しばらくランキングからも離れて、ひっそりゆっくり、やっていこうと思います。いつかはまた考えが変わるかもしれないけど、今は評価というものから、離れたい。仮想のたくさんの目から、一度自由になりたい。

ランキングサイトの登録削除ボタンを押したとき、生まれて初めて「ああ、もう、描かなくていいんだ」という安堵感が押し寄せてきた。そのことがちょっと、さびしかった。
ブックマークに追加する
おつかれさまです。
こんばんわ。一日一絵おつかれさまでした。
これからは描きたいときに自由に絵を描いてください^^
また素晴らしい作品を楽しみにしてます☆

それにしても毎日一つの作品を作り上げる作業は
とてもすごいことだと思いますよ。
画力や作品を完成させる力や色々な技術は絶対上がりますしね^^

僕は一応、絵を趣味ではなく仕事にしようとしているのですが、
そういう気持ちで描いているとどんどん描くのが嫌になってきます。
僕も「絵を描くのが嫌いな人の絵なんて見せて本当のいいのかな?」と
考えたりも毎日してます。でも答えがいつまでも出ないです…。

僕の勝手な意見ですが…
どんな気持ちで描いて絵だとしても良いと言ってくれる人がいれば
それはきっと素晴らしい作品なんだと思いますよ^^
【2006/11/23 Thu】 URL // さくら #halAVcVc [ 編集 ]
好きだからこそ。
さくらさん、こんばんは(^^)暖かいコメント、有難うございます。お返事が随分遅くなってしまいましたが・・・!

そう、好きなことを仕事にするとき、絵を「他人に発信するもの」として描くときというのは、どうしても苦しさやしんどさが付きまとうものなのですよね(;;)私は過去に何度か、そこから逃げてしまっているので(そして今回もやっぱり逃げてる!)、落ち込みながらも漫画を描き続けているさくらさんには本当に頭が下がります~(><)

「絵を描くのが嫌いな人の絵なんてみせてもいいのかな」という気持ち、辛いですよね・・・。私も時々、同じようなことを考えてしまうのですが、やっぱり答は出ずじまいです(;;)でも多分、根っこの部分に「絵を描くのが好きだ、絵が好きだ」という気持ちがあるからこそ、絵を描くスタンスについての葛藤って生まれてくるのかもしれないなあ、とちょっと思ったりします(><)これも私の勝手な意見なのですが!

そして。「どんな気持ちで描いて絵だとしても良いと言ってくれる人がいればそれはきっと素晴らしい作品なんだと思います」というお言葉、確かにそうですよね。自己評価&自己否定の中でぐるぐる悩むばかりではなくて、「その作品、いいよ」と言ってくれた人の言葉も大切に心に留めておかねばなんて、この部分を読んでふと思いました。ついつい、忘れがちな自分にめっ、です(笑)

【2006/11/23 Thu】 URL // nekono #- [ 編集 ]
ありがとうございます。
すごい丁寧にお返事くださってありがとうございます。

日ごろの日記や返信を読んでて、今(今更)気付いたのですが
nekonoさんは色々と絵に関して悩んだりして、
その自分の葛藤のことを日記にかいたりしてますよね。
それは人の何倍も真剣に絵と向き合ってるということだとなんだと思いました。
そこまで絵と向き合えるなんて本当の本当に心の奥から
絵が好きじゃないと出来ないと思います。
逃げることも、そして逃げることがダメだと思って反省することに関しても
いつも真剣に考えているなんて非常にすごいと思います。

僕はただ絵から離れたときに他のことをするのがめんどくさいと思って
結局絵に戻ってくるだけですので^^;いつか治さないといけないです。

また長々とコメント失礼しました^^;
nekonoさんの日記を読んで新たに気付くことがたくさんありました。
ありがとうございます。これからも頑張ってください!
【2006/11/23 Thu】 URL // さくら #halAVcVc [ 編集 ]
きゃー(照れ!)
さくらさん、こんばんは。こちらこそ、たくさんお返事書いてくださって、嬉しいです~(^^)有難うございます。

わあわあ、気付くことがたくさんだなんて、びっくりするやら照れるやらです~!あわわわわ。でも、絵についての私の態度を、こんなにも好意的に受け取ってくださって、本当に嬉しいです~(><。)そうそう、色々考えてはいるのですが、常に同じところでぐるぐる回ってしまい、思考に一歩も発展がないのが私の悪い癖なのですけどね~(笑)う、いつか治さなくては(><)

いつも丁寧にコメントくださって、有難うございます(^^)さくらさんも、これからも頑張ってください☆(サイトも、ちょくちょくお邪魔してます♪)
【2006/11/24 Fri】 URL // nekono #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。