つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
前記事はバトンだったので、別記事で日記。

もはやカテゴリ分けして一つの記事にすれば?というくらいお馴染みの変な夢記録。今日のは、病院の待合室で熱を測っていたら、見知らぬ紳士(サルバドール・ダリのような、八の字髭をお持ちだった)に目の前の大型テレビの修理を命じられるという夢でした。それも、手渡されるのが孫の手一本。私体温計挟んでるのに、なんて理不尽な!と思ってるところで目が覚めた。
ツッコミどころは、そこじゃない気がするけど(汗)。

予告通り、髪の毛を切って(ワカメちゃんみたいになった気がする。でも気に入ってるから、いいや)、「図書館サービス論」レポのために市立図書館まで取材(?)に行って、うっかりちゃっかりお買い物なんかもして、帰って参りました。

朝の美容院では、美容師のお姉さんが細○数子さんにはまってる(?)らしくて、ひとしきりその話題で盛り上がった。うーむ、あの人の占いのこと、詳しく知らないのだけど、私、どうもあの「○星人」という響きを聞くたびに可笑しくなってしまうのです。それを信じてる人を笑ってるのではなくて、どーしても、どーーーーーしても、「私、○星人なんだ」という響きを聞くたびに、頭の中に下のような図が浮かんでしまって!今日も笑い出さないようにするのに必死(xx)なんかもっとこう、他の言い方はないものなのか。
biyouinnite.jpg

それにしても、○木さん恐るべしだなー。近頃、自分の周りでも特別宗教や占いに熱心じゃない人たちが、さらっとあの人の話題をしてるのを聞くことが多くて、なんだか不思議な気がしちゃうのです。正直言っちゃうと、私はあのキャラクターがどちらかと言うと苦手なので、なんであんなにえばりんぼのおばさんが(あ!ごめん・・・)こんなに人気なんだろう、と思ってしまうのだけど、喋り方とかに、何となく人を惹きつけるものとか、納得させるものがあるのかもしれないよね。よ、よくわかんないけど・・・(^^;)

あ!重ねて言うけど、別にこれを信じてる人を馬鹿にする気はさらさらないので、怒らないでね(><)私だって星占いとかおみくじとか、やるし。

午後からは、久しぶりに市立図書館に行ってきた。今度受ける試験のためのレポートの一つが、地元の図書館を見て回って、教科書のサービスと比較して、特徴&改善点を記せってものだったのです。案外書くネタは多そうで、一安心。すこしプレッシャーが減ったよー(;;)

図書館から見える広場には、星座盤と風見鶏があって、その回りを鳩の群れがぐるぐる回ってた。カメラ持ってくればよかったな。

来たついでに色々CDを借りて帰る。あそこはポピュラーミュージックが充実してて、いいなあ。前々から聴きたかったガービッジと、ブリグリと、あとは聴いたことのない「空気公団」「コーネリアス」を一枚ずつ。良い出会いになるといいなー。
手始めに聴いてるガービッジは、かなり好きな系統の音楽。妖しく強そうな女の人の声が素敵ーvふふふ、気分が昂揚してきた。毒のある音楽というのもまた、いいなあと思う。


おとと、いっぱい書いたなあ。そろそろほとぼりが冷めないうちに、レポートの骨子を作ってこよう!

☆☆☆
おまけ。帰り道うっかり買った鞄。2X才の買い物とも思えませんな。
・・・・・猫の目がね、「買えニャ」と言ってる気がしたの。

kuroneko.jpg

ブックマークに追加する
私が思い浮かべたのはバルタン星人です! こういうやつ→ (V)o¥o(V)
たしかにv-17星人って表現はちょっと慣れなかった…。占いに限らず、「あなたは○○人だ」って言われると束縛的に感じるのかも。
ともあれ、いつのまにか○木氏の名前だけは覚えてしまいました。こきおろしで話題になっている?くらいの印象で現実感はあまりないけど…(おい) ご本人はどう受け止めてるんだろうねー。有名人が全て創り物に見える今日この頃です。う~む・・・
【2006/01/28 Sat】 URL // 裾野 #vlba/D7Q [ 編集 ]
このバルタン星人の顔文字、かわいいのね(笑)
ううむ確かに、テレビの有名人にあんまし現実感を感じないのは同感かも。今テレビを騒がしてる某元社長さん(検索に引っ掛かりたくないので名前は伏せました)とかの映像を見てても、一種のショーみたいな感じがしないでもないかなあ。
ああいうのって、もてはやされてる(もしくは叩かれてる)本人はどんな気持ちなんだろうね、ほんとに。案外本人もブームの傍観者としてクールに眺めてるのかな、そうでもないのかなあ。ちょっと気になるね。
【2006/01/28 Sat】 URL // nekono #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。