つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
tawashimitai.jpg


「お見舞い」

久々に親の仕事場に行って、そこにあったペンで適当に描いた絵。

akisamezensen.jpg


「秋雨前線」

一番左が、おやぶん。

ランキングに参加中ですe_03.gif  にほんブログ村 イラストブログ 絵本制作へ

☆☆☆
昨日の日記の話題の続き。
予告どおり、本やCDを某古本屋さんまで売りに行ってきました。両手と前のカゴにはCDと漫画の入ったトートバッグ、後ろの荷台にはぐるぐる巻きの本・・・といういでたちで自転車に乗ったら、一分おきに転倒しそうになりましたです。バッグが肩からずり落ちて、それを足やペダルでひっかけそうになったり、直そうとして車道に落ちそうになったりするんだ・・・。うーん、こういうのはもうやるまい(--;)

でもなんとか古本屋さんまではたどり着き、よろよろとカバンを引きずりつつお店に入ったら、なんと担当店員さんが、小学校の同級生さんでした(汗)。そうだったー、ここにはこの子がいるんだった。前に日記で書いたように、この同級生さん、以前顔を合わせたときにはこちらに全く気付かぬ様子だったのですね。今回も思いっきり営業スマイルだし、お喋りも店員さん口調だから、あ、やっぱり気付いてないんだ、でもその方が面倒くさくなくていいかなー(ひどい)、こちらも知らないふりしちゃえ、なんて思っていたのだけど。

本を渡して、手続きを終えて。さて帰ろうかな、というその時、それまで接客口調だった彼女の口から飛び出したのは、
「○○(←本名)ちゃんだよね?」
の一言でした(でも顔は、営業スマイルなんだ。どう応対したらいいのか、一瞬わかんなかった)・・・。ぎゃー!ばれてたんだ!恥ずかしい(><)妙な本もいっぱい出しちゃったのに~。
どうやら彼女は、お店に入ったときから、こちらの正体(!?)にはすぐ気付いていた模様・・・。あああ、それなら早めに言ってくだされ!!!思いっきり知らんぷりしてた手前、なんとなく、気まずかったよー(^^;)しどろもどろに再会の挨拶をして、そそくさと帰ってきてしまったのでした。動揺動揺。
うーんでも、折角声をかけてくれたのだから、もうちょっと打ち解けてお喋りすればよかったのかな。ちょっと悪いことしたかも、と、今更少し後悔してる、ワタシなのでありました。もちっと社交的になんないと、ね。 ブックマークに追加する
興味深々>妙な本いっぱい
このイラストいいなあ。
nekonoさんのモノクロ画は、とてもいいですよ。
カラーにほうが楽しいでしょうが、
もっとモノクロを描くことをお勧めします。
しかし、このキャラはかわいい。
【2006/10/07 Sat】 URL // キイチロウ #- [ 編集 ]
ああ、変換ミス
興味深々×→興味津々○

せっかくなので、コメントも。
私はめったに本を売りませんので、
部屋はおろか、廊下や仕事場まで本で埋まる始末。
家族やスタッフの白い目(も通り越して温かい目かも)も
まるで意に介さないように、日々本は増えつづけています。
まあ、収集癖は、我家の家系でもあるようなので。

一度本を売ったときは、意味も無く落ち込みました(笑)。
【2006/10/08 Sun】 URL // キイチロウ #- [ 編集 ]
妙な本(笑)
キイチロウさん、こんばんは!あわわ、ちょっとレスが遅くなってしまいました・・・(><)

わああ、モノクロ画気に入ってくださって、有難うございます~!思わぬ反応、嬉しいですっ。照れ照れ。

そうですねー、今はちょびっとだけ、モノクロ絵よりカラー絵のほうが描いてて楽しかったりするのですが、ここのところ久々にペンを取り出して描いていたら、昔やっていた点描やカケアミ(?)の楽しさが蘇ってきました・・・。うんうん、またこういうのも、ぼちぼち描いてみようと思います♪

(あ、キイチロウさんかわいいと言ってくださったキャラというのは、下のタワシ的バケモノのほうですよね?たぶん・・・。こちらも予想外の反応で、びっくりするやら嬉しいやら、です^^)

キイチロウさんのお家&仕事場は、本でいっぱいなのですね~!ちょっとうちの父親を彷彿とさせます(父も本が好きなのですが、同じく断固として本を売らないのです。やはり家族の白い目に・・・)。私もあまり本を売るのは好きではないのですが、「本が多すぎてアパートの床が抜けた」なんて事故もあるようなので(笑)、渋々処分しちゃいました(^^;)キイチロウさんも、お気をつけくださいね~(><)でも、本がいっぱいあるおうちって、素敵ですよね・・・。私設図書館みたいです。

そうですか、キイチロウさん家(変な表現)は代々収集癖があるのですか~。皆違うものに凝っていらっしゃったりすると、楽しそうですよね(^^)

あ、そうそう。妙な本、というのはですね、そうたいしたものではないのです~。ただ、表紙に惹かれて買ったらほとんど成人向けっぽかった(というかどう考えても成人向けだった)漫画とか(汗)、人によっては苦手そうなダーク系サブカル雑誌&写真集とか、メンタルヘルス系の本とか、むかーしの少女漫画のラジオドラマCD(何故にこんなものがあるのか、自分でも謎です・・・。その漫画、読んでなかったのに!)とか、そういうのです・・・(^^;)
【2006/10/08 Sun】 URL // nekono #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。