FC2ブログ
つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
yuudouhyoushiki2.jpg


別館に、2枚絵を追加しました(絵をクリックすると飛びます)。そんなわけでまたこっちはお休みです。もうしばらくこちらは休みがち&使いまわしが増えるけど、ごめんなさい。

最近ちょっと、一枚にかける時間が長くなってる気がする。別に丁寧に描いてる、というわけでなく(汗)。うーん、なんでかな。

☆☆☆
児サの勉強、ぼちぼち、再開です。元気があれば、今月後半の試験を受けようかな、と思う。うーん、こないだ大阪に行ったときは、あれで最後になればいいなあ、と思ったのにな(凹)。愚痴ってもしょうがないけど!がむばる。

しかし。テスト勉強の前に、再提出レポートのほうからやりなおさねばなりません。おもむろにレポートを取り出して、もう一回眺める。何やら赤でいっぱい、「ここはその通りです」とか「ここはもうちょっとピントを厳しく、こういうものを追加したほうがいい」「表現の再考を」とか詳しく書いてあるんだけど、ごめんなさい、負け惜しみじゃないけど(や、ちょっと負け惜しみだけど;)字が、字が読みにくいです・・・(涙)。はっきり言うとキタナ・・・ごほごほ。でも冗談抜きで、半分くらい、解読できないんだ(;;)おおおどうしろと・・・。や、やっぱり愚痴ってもしょうがないのだけど!頑張るけど!思わずレポートを握りしめて、溜息をついてしまいます。ふー。

☆☆☆
話は変わりますが。今日はささやかに、良いことがあったのです。ほんとに、ささやかな。
今週は来客があるのよ~ということで、家の中を徹底的に大掃除しているネコノ家。滅多に動かさない部屋の隅っこの棚を移動したら、その下からなんと、ずーっと前になくした色鉛筆が一本出てきたんだ!とってもとってもお気に入りの色だったのに、一度うっかり箱をぶちまけた際に、どうしても出てこなかった浅葱色。なくしたときはちょっとべそかくぐらい、悲しかったのです。きゃー!ほんとに嬉しい(><。)よくぞよくぞ戻ってきてくれた・・・!

実はあまりの不便さに負けて二代目を買っちゃってたんだけど、やはり十数年使っている初代の子(?)には特別な愛着があるのです。うう、今度はなくさないように使おう~。同じ色二本になっちゃったけど、どちらも可愛がって、使おうと思います。ふふふ。

ランキングに参加中ですe_03.gif  にほんブログ村 イラストブログへ


ブックマークに追加する
うーん・・♡(〃 ̄ω ̄〃)
ささやかないい事に乾杯☆良かったねーww
片付けとかすると無くしたもの達が出て来る事あるある!(๑→ܫ←人→ܫ←๑)

赤字とかで直す人って何で字が下手な人多いんだろ。。(; ̄ー ̄A
私もそうゆぅ経験アリです;もっと綺麗に書いて欲しいよね。やる気なくなるよー★
【2006/07/10 Mon】 URL // みき。 #- [ 編集 ]
赤字を入れるときは気を付けます。
赤字を入れたり直したりすることが多い仕事なので耳が痛いです(笑)。
おそらく、赤字を入れた方は、限られた時間でそれをしているのだと思います。
本当は、丁寧に入れるべきだと思うんですけどね。

赤字が解読できないということですが、
その一端にあるのは、実はネコノさんのスキル不足です。
赤字の入っている場所や、僅かに読み取れる単語。
そういったことを手掛かりにして
字の下手な赤字が何を言ってるのかわかるぐらいになれば、
ネコノさんの合格は目前ということです。

同じ目標を持っている人が入れば
互いに赤字を入れ合うことで、スキルはぐんと上がるんですけどね。
赤字びっしりは厳しいですが、がんばってください。
【2006/07/10 Mon】 URL // キイチロウ #- [ 編集 ]
なるほどー
みき。さん、キイチロウさん、こんばんは(^^)順にレスです~。

みき。さん、乾杯ありがとうございます♪そうなんですよね、思わぬところから、忘れた頃に無くしたものって出てくるんですよね!見つけた瞬間、掃除機が吸っちゃったよ・・・ということもあるのですが(汗)。

みき。さんも赤字に困った経験(これだけ書くとお金の赤字みたいですが;)があるのですね・・・(^^;)キイチロウさんが書かれていたように、限られた時間で直しているために、そういうことになるのかもしれないですね。でも、でもやっぱり、もうちょっとこう・・・!と言いたいです(笑)私も字は汚いのですが(・・・)。

キイチロウさん、こんばんはー。そうですね、その先生は、限られたお時間の中、多くのレポートの一つ一つにできるだけ次のレポート制作の助けになるアドバイスをするために、そういう字になっているとこもあるのかな~、と思います(現在やっている勉強の中で、この先生は添削が丁寧で細かいので有名なのですね~。他の方は、レポート本文に赤入れはされないみたいです)。ありがたいの半分、でも苦悩も半分、というところです(涙)

そしてご指摘の通り、添削が理解不能なのは私自身のスキル不足も一因にあること、否めません~(涙)。おそらく与えられた課題テーマの把握自体からして甘く、そのことが個々の表現や要点説明にも響いているのだな、というのが、現在の最大の理解です・・(xx)うう、何とかスキルアップ目指して、レポートの読みなおし&テキストや文献の再読から始めようと思います。最後の一教科、ここが正念場、です(拳)!おー!
【2006/07/10 Mon】 URL // nekono #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード