FC2ブログ
つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
boymeetsobake.jpg

落描き。おばけおばけ。
色鉛筆の絵は見難いって、わかってはいるのだけど(汗)。


コミュニケーション論関連の本を、一日読んでいる。「社会とコミュニケーションについて」というのが、レポートに書くべき内容なんだけど・・・何だか漠然としちゃってるなあ。うーむ。
勉強、っていうのを横においておけば、ちょくちょく興味深い内容も出てくるのだけど・・・。イエロー・ジャーナリズムの事例とか。ふーん、こんなことがあったのねえ、なんて思いながら読む。
・・・私の一番の問題は、「ふーん、なるほど」で終わってしまうことが多過ぎるってことかもしれないなあ、とくに社会問題系について。そのときはちょっと賢くなったと言うか、多少なりとも人間に厚みが出たような錯覚を起こしてるんだけど(それもまた問題だな・・・)、よく考えたら、右の意見も左の意見も、矛盾にすら気付かず頭の倉庫に置きっぱなしになっている。
めんどくさいから、で埃をかぶってるものが、一体どれくらいあるんだろう。材料だけあっても、ダメなのよね、たぶん。

今の私の状況って、「ぬるま湯に浸かってる状態」ですらなくて、もう指なんかしわしわなのに、殆ど水になった浴槽から出る根性がない、という感じだなあ。
そんなことを、曇り空に向かって考えている。

・・・勉強に倦んでるのが丸分かりの文章だなあ(苦笑)。また悪い癖が出て、無意味に焦りはじめてる。ん、気分を上手に切り替えよう。肯定できるべきところは肯定して、と。
ものさしはいらないの。進むべきエネルギーだけ持ってればいいの。たぶんね。

☆☆☆
「ちびまる子ちゃん」の実写バージョンの予告をちらっと見る。全然興味なかったんだけど、主役の女の子はとても可愛かったなあ。陽気であっけらかんとした感じの子だったよ。他のキャストも、結構違和感なく見れた(あくまでも、私は)。これなら、ちょっと観てみたいかも・・・。

あの漫画は、初期のほのぼのしてた頃は結構好きだったな。

☆☆☆
Cocco、ハッピーバースデー。
ブックマークに追加する
しつこくコメント。どうもリアルタイムに近い(笑)
ウチのPCからは、色鉛筆絵も綺麗に見えるよ~。どんどん上げてくれ!(他人の都合は考えていない)

遅ればせながら、パレットバトン回答しました☆回してくれてありがとう(^_^)楽しかったよ~♪ダイアンジャーで回るといいなぁvvv
【2006/01/19 Thu】 URL // 白兎 #8kSX63fM [ 編集 ]
おおっ!ほんとにリアルタイム(笑)パレットバトン、回答ありがとvこれから見にいきます~。

mixiのバトンも、楽しく見させてもらいましたよん(^^)
【2006/01/19 Thu】 URL // nekono #- [ 編集 ]
「社会とコミュニケーションについて」ですか。

確かに漠然としていますね、私もこの題名だけで書けと言われても悩みますね。まず定義として社会とコミニュケーションというものがグローバル的なものなのか、日本社会の中でなのかで内容の全く違ったものが出来てしまいます。

また、コミニュケーションの意味する定義も無い状態で書くのは範囲が広過ぎて何を意図して書かせているのか理解が困難ですねぇ・・・うん。
グローバル的な内容で書くのなら一番テーマにしやすいのは戦争です。戦争は互いの国のコミニュケーションが取れなかった時の手段です。こういったネタは911事件を中心に書いていくと書きやすいかもしれません。食物連鎖と同じく、人間も弱肉強食の競争社会で成り立っています。
コミニュケーションは必要ですが、なかなか日本社会でもグローバルでも上辺でしか取れていない事の方が多いのが現実です。

かわいいおばけですね、なんかイイ。(^^;A
【2006/01/20 Fri】 URL // 穂樹 #JalddpaA [ 編集 ]
おはようございます。風邪を引いてしまわれたのですね・・・どうぞお大事に(><)

おばけ、今見ると某TVゲームに出てくるオバケみたいですね(笑)「お化け」というと、この手のシーツかぶったようなのしか想像できない私・・・(^^;)
なるほど、戦争など、現代実際に起こっているコミュニケーション不全を絡めて書くという方法があるのですね・・・。「コミュニケーション」の定義や意義は教科書にちょこっと出てて、どうもそれを盛り込むのは必須らしいのですが、自分の意見などをどう肉付けしていくのか悩んでいたのです・・・ありがとうございますー(><)考えの糸口が見つかりました!
社会同士のコードの摩擦とか、パーソナルコミュニケーションとマスコミニケーションそれぞれの持つ意義(もしくは功罪)とか、多分書くことは山ほどあるんですよね・・・。後は自分がどうそれらの問題と向き合っていくかなのだなあ、むむむ・・・と頭を捻っております(笑)もうしばらく、あれこれ考えてみたいと思います(^^)ありがとうございましたー!
【2006/01/20 Fri】 URL // nekono #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード