つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
20160519rendan.jpg

「連弾」(画像をクリックで大きくなります)

雨粒は
使われなかった
音符たち

雲上の五線譜からはじきだされて
かわりに
地上で
音楽鳴らす


☆☆☆
描いてる間は結構ご機嫌で描いていたのだけど、いざ描き終ってみると足りないところが見えてきてもやもやしてきました。うーん。

とりあえず、もっと色と色との境界を滑らかに塗ることができるようにしたい。そしていい加減主線の描き方を統一したい。
いろいろと、理想に手がかすりもしなくてもどかしい。しょぼん。

☆☆☆
ひさびさに、本のこと。
「庭仕事の愉しみ」という本を最近読みました。ヘルマン・ヘッセの作品をまとめたもので、童話、エッセイ、書簡、それから水彩画作品まで載っている一冊。庭仕事と銘打っているけれど、別に庭仕事についてだけ書いてあるわけではもちろんなく、自らの庭を彩る植物たちへの愛情、日々の暮らし、幼年期への切ない憧れが綴られている本で、よりいっそうヘッセが好きになりました。最後のほうに収録されていた「イーリス」という童話(?)はこれで読むの二回目だけど、何回読んでも泣きそうになります。冒頭とラストのイリス(アヤメ)の描写は、一瞬読んでるこちらまで透明になって、花の中に吸い込まれるんじゃないかと思うくらい美しいんだよ。
時々挟まれる水彩画も良かったです。なんだろう、上手い・・・わけではない気もするんだけど、ヘッセさんはここに描かれた自分の家、木々、お花がほんとうに好きで、できるだけ丁寧にうつしとっておきたかったんだなあと思うような絵なのです。視線の暖かさが絵の上に残ってるみたいな感じのする絵。あれ見てたら、私も自分の庭のお花たちの絵を描いてみたくなりました(影響されやすい・・・!)。
全体的に甘やかな感傷に満ちた本ではあるけれど、でも同時に、読んでいるこちらが「自然いいよねー癒されるよねー、幼年期に戻りたいわあ」っなんてセンチメンタリズムにみちた共感を表明しようものなら手厳しく拒絶されそうな批評性も備えてて(同時代の人々の思考放棄、享楽的な雰囲気に対して厳しく指摘している部分が多々あるの。ここで怒られている「享楽的な」人物には、ばっちり自分も入ってるなあと思って読みながらうなだれた)、ヘッセという人の強さ厳しさも感じられる一冊です。この人にとっての自然は、ただ感傷にひたるための大きなゆりかごじゃないのよね。私にとっての庭/自然はどうだろう。只の外界からのシェルターみたいになってない?と読み終わって自問してしまいました。

☆☆☆
スケッチ。

蚊/川のような怒り/SF/ヘッセ/紫外線/宝物は見せないで/電話/音楽/スズメバチ/はっこつ/ないものさがし/承認欲求再び/アイスプランツ/ワイルドストロベリー/こぼれ種/びっくり箱の庭/児童文学/照り返し/空耳/連想ゲーム/

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。