つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
20121102nekooshare.jpg


「おしゃれ着 いろいろ」

☆☆☆
新刊鋭意(と言っていいものかどうかわかんないけど)作成中。
間に合うんでしょうか。どうなんでしょうか。どうだろう・・・(よ、弱気);

☆☆☆
スケッチ。

ケイトウ/タイム/冬眠前のカエルたち/貧血/傷みかけの心臓/操縦桿/山川方夫「軍国歌謡集」/栞にする本/沼地とロープ/木酢液/マリーゴールド/湯たんぽ/「心を撹拌せよ」/絵本/怠惰の罪により死刑/描きたい/接触不良/見てるようで見てない/覆う手/文化祭/若さ/現実逃避/もどってこい私/もどってこい絵心/萎縮

☆☆☆
見るもの読むものにもっと心を揺さぶられたいし、以前のようにそれを言葉や絵にしたいのです。私はあんまし語彙が豊富でもないし、常に便宜的・・・というか比喩的な表現に頼っちゃうので、アウトプットは非常に拙いのだけど。それでも、そうすることでしか可視化できない、維持できない自分というのはあるのですよね。

でもなんだか少しずつ、表現というものに対して怠惰になってる私がいて、そのころをとても怖ろしく思う。外に対して表現することはおろか、自分に対しても「今こう思ってる」っていうことを説明しなくなってるというか、つきつめて考えなくなってる気がする。頭の中にあるもやっとしたものを、そのまま見もしないで天袋に入れてる。それが徐々に腐りだして、毒が全身に回って無気力をすすめてるのじゃないかしら。

なぜこうも心がのっぺりとしているのか。疲弊しているのか。疲れるような生活してないでしょうに、って自分自身に苦笑しちゃう。
このままゆるやかにダメになって、何もかもどうでもよくなったらいやだなあ。嫌だな、って思ってるうちはまだ帰り道があるってことかな。帰りたいな。取り戻したいな。挫折感だけを抱えてのっぺり敷物みたいになって生きるには、人生は長すぎるもんな。

そんなことをぶつぶつつぶやきながら、意地でも紙に向かわねばなりません。わたしは。そして読むこと、見ることからも逃げてはいけない。(見ること、これが一番難しい。描くこと以上に、それは傷つくことだから)
義務感でもなんでもいい。ここから離れて、なにもかもあきらめてしまいたくない。表現することに見限られたくないな。完全に背を向けた瞬間、それは二度と帰ってきてくれない気がします。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード