つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
wsm3.jpg


「白昼夢」

真夜中に
電子レンジでとかして食べる


これもアクリルガッシュ。点描でやったらどんな感じになるんだろうと思って描いてみたんだけど、点描というにはだいぶ荒っぽい感じになってしまったの。筆の使い方がおかしいのかな、点じゃなくて短い線の集合みたいになるのは。
この描き方はもうちょっと突き詰めていって、もっと繊細な表現ができるようになったらいいなとおもう。

☆☆☆
おうちにいても、外にいてもつきまとう、「自分が偽物だとばれるのではないか」的な怖さはなんなのだろうなあ、とぼんやり考えている。怖さっていうか後ろめたさかもしれない。
物を創る人たちの間にいると、なんだか自分の創作における覚悟のなさを見抜かれて軽蔑されてるんじゃないか、って居心地の悪さで逃げ出したくなるし(もちろん理性の上ではそんなことはないのはわかってるのですけど)、街を歩いてると、あいつは担うべき義務を果たしていない、って、いつここを歩いてる人たちが振り返って指を差すんじゃないかとどきどきする。本を読んでても、ラジオを聴いてても、ふとした言葉に射抜かれるような気がする。なんていうんだろう、中二っぽいですけど、お金払って居させてもらうべき場所に、ずるして忍び込んでて、それがもうみんなにばれてるんじゃないか、っていう不安に似てる。この不安は10代のころからあったけど、最近特にその感じが強くなってるような気がします。今まで見ないふりしてやってたんだから、ツケは払えよって声が聞こえる気がする。

まあ理由は簡単で、他者が私を糾弾しているかどうかはともかくとして、実際に生活のための義務を果たしておらず、さりとて創作に関しても自己完結する以外目的を見いだせない自分を恥じる気持ち・・・っていうこれに尽きるのでしょうけども。わかってるんなら、動けよなーわたし。なー。

人のすねを栄養にして生えてくるアートなんて、美しいわけがないのです。というかそんなものはアートと呼ばれちゃダメなんだろう。うん。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード