つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
nuimenaihuku2.jpg


「新・ぬいめのないおようふく」

昨日描いたやつの本描きバージョン。

☆☆☆
先日、県立美術館に行く用があったのだけど、メインでやってる「ターナーから印象派へ」より、二階で開催されていた「おかやまアート・コレクション探訪-仮面-」に激しく心揺さぶられました・・・。なんか色んな国のいろんな部族の仮面がいっぱい置いてあったのだけど、そのデザインが楽しくて楽しくて。
頭に鳥乗ってるやつとか、愉快な神様とか、妙に釣り目でおちょぼぐちの人とか、逆に異常にリアリズムなものとか(髪なんか実際の人毛だった!)。どれもあまり彩色はされてなくて、基本的には彫って色んなデザインにしてあったんだけど、これだけ色んな表現ができるのか!って思ってワクワクしました。あと、そういうところの神様観とか、自然の捉え方っていうのも興味深かったです。どういうプロセスでこういう造型の仮面になるのかなー、なんてあれこれ想像。

今私の中には、ものを詳細に詳細に描くことへの反発があって、(精密画とかリアルなイラストが嫌とか、そういうわけじゃないのだけど。説明的なものが嫌、というか・・・。これは最近に限ったことでもないのですが。)そのせいなのか抽象化されたもの、単純な色や形での表現に以前より強く惹かれるようになってきてる気がします。だからこの仮面展にも、あんなにひきつけられたのかもしれないなあ。
説明的なものを一切排除して、いっそ輪郭も全て取り払って、色と単純図形だけで絵が描けたら楽しいかもしれない。まだそういうものが描けそうな境地には、至ってはいないのだけど。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する

管理者にだけ表示を許可する
http://chibinekono.blog44.fc2.com/tb.php/1323-39dc553d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード