つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
2009tuyu1.jpg


「局地的少雨」

慢性的に 水不足


HPのトップをいい加減タイムリーなものにしたいな、と思って描いたのだけど、今あんまり梅雨絵を描きたい気持ちになってないせいかイメージがまとまらず。なんか散漫な印象の絵になったかも(><。)
今週の追い込みが終わったら、また何か描こう。いっそのこと、梅雨に拘らなくてもいいのかな。

☆☆☆
またしばらく日記が空きそうなので、近況いろいろ。

しごと。
お仕事をしていて最近よくないなあとおもうこと。ついつい、「ネコノ」としての自分が前面に出た絵を描きそうになってしまうこと。
求められている内容やイメージと、こういう表現をやってみたい、という自分の欲望とのバランスが、今回ちょっと悪くなっているかもしれないなあ、と作業をしていて思います。やや冒険しすぎているというか、実験しすぎているというか。おかげで描いているときはとても楽しかったけど、客観的に見て求められている内容になっているかというと、ちょっと首を捻らざるを得ない。
今やっていることは、「nekono」という名前の描き手に来た仕事じゃない(あ、だから嫌だとかやる気がしないとか、そういう意味では断じてなく!)。もともとの枠やイメージがあって、それに合致するものを描くことが仕事なのです。それを守っても学べるものはたくさんあるはずなのに、ついつい、自分を出したくなってしまう。こういうの、私の悪いところだなあ、と思います・・・。反省。

あとやっぱり、私は作業が遅すぎる・・・。一週間余裕を貰ったのに、すでに〆切ギリギリになること必至。なんとかせな!

☆☆☆
こないだの新日曜美術館でやっていた、清宮質文という方の版画が好きすぎる!展示している美術館が遠すぎてなかなか観に行けそうもないので、地元に来ることを祈るばかりです。画集が出ていれば見たいけれど、やっぱり展覧会に行きたい。

☆☆☆
フォトショップとペインターとカラーインクと透明水彩がちゃんと使えるようになりたいです。これ定期的に書いてるけど。書く事で上手くなる呪文だったら良いのだけど、そうもいかないので、来週はどれかちゃんと練習しようと思うよ。

☆☆☆
音楽。
近所のTSUTAYAさんの、洋楽エレクトロニカやトイポップの品揃えの良さにびっくりです。これまで聴きたかったのにお店になかったものが殆どあって(ドラジュビスのアルバムがたくさんあったのです!こももさん、またお送りします~)、借りるのに迷うほど。ぎゃー嬉しい。

その中で見つけた、 Mice Paradeという人(ユニット?)のアルバムが一等素敵だったのでおすすめ。さみしい顔の小さな男の子(ここはなんとなく女の子じゃない気がする)が通りを歩いていたら、いつのまにかちょっと素敵な物語の中に入り込んでしまう、って感じのやわらかいエレクトロニカ。セピアの写真とか、つつましく降る雪とか、そういうイメージ。なんとなく、おとなしい機械仕立ての街っぽくもあるかも。絵が描きたくなる音楽です。ジャケットもとてもかわいい。

一番好きな曲。「Tales of Las Negras」。後半の音の展開に泣きそうになるのよ。


さて思いつくままに書き散らしたけど、そろそろ作業に戻ります。
次に絵ができるのは、日曜日か月曜日くらいかな。それでは、またね。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
清宮質文さん、なつかしいです。むかし全国の美術館巡りをしたときにみたことを思い出しました。木肌みたいにやさしい夜みたいないろ。って当時の日記に書きました。
自分っていうのはほうっておいても出てしまうけれど、出そうとおもって出したくもあるもので不便なものですね。僕も写真に気づけば他人へのおしつけがましさが出ているみたいで反省することがあります。僕のは比べられるようなものではありませんが。
コメントは無理に返信してくださらなくても大丈夫ですので、
どうぞご自愛くださいね。
【2009/07/01 Wed】 URL // 迷亭 #- [ 編集 ]
清宮さん!
迷亭さん、お久しぶりです(><)ときどきのぞいてくださってるのですよね、コメントとっても嬉しいです。私もいつも拝見してます(^^)

わー!清宮質文さんの展覧会に行かれたことがあるのですね・・・!全国の美術館巡りとあわせて羨ましいです~。木肌みたいにやさしい夜みたいないろ、って表現、今(テレビで観ただけですけど)作品を思い返してもぴったりな表現だなあと思います(><)私は、なんだか不思議な生き物がひかえめにうしろにいて、ふと目が合ってお互い見詰め合ってしまうとき・・・みたいな不思議な空気があるなあと感じました。怖いのでもなく、さみしい、のでもなく。しずかにとぼけた感じなのですね。

作品に出てしまう自分、っていうのはなかなか難しいですよね・・・。私の場合は「自分を出す」という行為がお絵描き一点に集中してしまっているせいか、時々ややそれが過剰になっちゃうのかしら・・・と思うときがあります。
あと、書いてくださったお話とはちょっとずれちゃうかもですが、描いたものに込めた自分の意図や気持ちが、100%確実に相手に伝わるだろうと思いがちなのも、自分の悪い癖かもなー、なんて思います(^^;)頂いたコメントの「おしつけがましさ」という言葉で、少々はっとするものがありました。

写真を通して出てくる「自分」というの、絵の場合と共通するところも、また違うところもありそうですよね。私は全く写真を撮らないのですが(機会音痴)、視線として出るのか(なんかこの表現は的確じゃない気もするのですが)境界線のありかたに出るのか、それとも全く違う形で出るのかしら・・・などと、色々想像してしまいました。
【2009/07/03 Fri】 URL // nekono #iYPCPh8Q [ 編集 ]
清宮さんの、目が合うという表現は、ああってわかりました。夏の草、とかそのちょっと奥の
暗がりと目が合う感じです。
ネコノさんみたいにすてきな絵もないのに、ご覧になってくださってるなんてうれしいです。

絵で伝わると、信じられること、それ自体はほんとうにほんとうに素敵なことだと思うのです。大切にしてほしいな、とおもいます。偉そうですが。
文章や写真は、気軽に好意をかけてくれたのに、気軽にその気持ちを返せない自分を少し楽にしてくれます。好意に対して相手に踏み込みすぎたり、離れすぎたりする自分が語れなかったことを語ってくれているように感じるからです。
写真においての「自分」は切り捨てたものに見いだしているように思います。そこにきれいなものがあるのに、僕が撮ったせいで切り取られ、届かない。
だけど切り取ることでしか顕わせない。撮った作品からこぼれ落ちてしまったものにも自分がみえるように思います。絵にも同じところがあるように思います。描いているうちに表現したかったものから離れていくなかで、こぼれたものにも自分をかんじるきがします。
うむむ。長ったらしい上にまた自分勝手にわけのわからない文章を書いてしまいました。これからもひっそり拝見させていただきますね。
【2009/07/06 Mon】 URL // 迷亭 #- [ 編集 ]
お返事たいへん遅くなりました・・・(;;)
迷亭さん、こんにちは。丁寧なお返事とっても嬉しいです。それなのにいつもながらレスがとてつもなく遅くなってしまって、ごめんなさい・・・。

迷亭さんにとっての文章や写真のお話、興味深く拝見しました。このお返事もそうですが、迷亭さんは常に相手の人との距離、というか、投げかけられた言葉や好意の一つ一つを大切に受け止めて、誠実にレスポンスを返そうとしてくださっているのだなあ、という感じが常々していたので(なんだか分かったような感じがしたらごめんなさい;)、コメントに書いてあったこと、なるほど、とすとんと心に落ちた気がします。

「そこにきれいなものがあるのに、僕が撮ったせいで切り取られ、届かない。」という言葉、なんだか絵を描いているときのもどかしさにも通じるようで、とても胸を衝かれました。だからこそ、その後の「こぼれたものにも自分をかんじるきがします」という言葉は私にとってとても考えさせられるものでした。
誰も座っていない椅子とか、脱ぎ捨てられた靴とかに、ちゃんと不在の気配ともいうべきもの があるのに少し似ている・・・かな、なんてことをふと思ってしまったのでした。そう思ったら、なんとなく少し、ほっとしたのでした。

あわー、私もなんだかわけのわからない文章になってしまいました(><)こんなわけのわからないブログですが、これからもどうぞ、仲良くしてくださると嬉しいです(^^)


【2009/07/25 Sat】 URL // nekono #iYPCPh8Q [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://chibinekono.blog44.fc2.com/tb.php/1303-c3d0672b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。