つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
kanmannajisatu.jpg


「不毛な弔い」

捨てても捨ててもわたしはここに

☆☆☆

仕事のこと。イラっとするような弱音全開ごめんなさい。

ちょっと今回はもう頑張れないかもしれない、というところまで、気持ちが落ちています。自分の能力のなさ、気の利かなさ、気の弱さに絶望している。

私の処理能力を遥かに超えたスピードでくる仕事、複雑化した手順、どんどんなくなっていく絵の時間。そして何より、自分の消極的なコミュニケーションとパニックになりやすさが招いた大失敗の連続。挙句の果てには職場で大泣きしてしまうという大失態をやらかしてしまったことで、ここ数ヶ月(特に、異動してからの一ヶ月)ずっとくすぶっていた、「ここの仕事は私の能力を遥かに超えている」という気持ちに歯止めがきかなくなってしまいました。火曜日に仕事に行きたくない。家の外に、出たくない。

電話が怖い。作業が怖い。とにかく人としゃべるのがこわい。「複数のことを同時にするのに慣れる」「慌てないで順番に物事の優先順位を決める」「わからないことはとにかく聞く」ということをアドバイスに頂いたのですが、そしてそのアドバイスはとても的確だとおもうのですが・・・なんてハードルが高いのでしょう。
自分なりにやってみた、という言い訳は我ながら最低の部類だな、と思う。しかしこれでどうしようもないなら、一体どうすればいいんだろう。慣れろといわれて翌日慣れられるものなら、私だってそうしたい。緊張しないですむのなら、私だって緊張なんてしたくないのです。失敗をして人に迷惑をかけたくない、と焦れば焦るほど、結局かける被害が甚大になるのなら、徐々に化けの皮が剥がれて無能さにがっかりされるなら、私はここにいるべきじゃないんだとおもう。これからどんどん任される仕事は増えていくという。そのスピードでどうやって進化できるの?普通に能力があればできるの?結局私が甘えてるだけなのでしょうか。そうかもしれない。

私をここの部署に飛ばした人に聞きたい。なぜ私だったのですか。書類の整理や電話応対だけでいっぱいいっぱいだった私に、なんでこんな責任の大きい場所を任せたのですか。前任の方と同等の経験者さんか、有能な他の人でよかったのに。むしろ他の人じゃなきゃだめだったのに。こんなの、どう考えたって未経験者がやっていい仕事じゃないよ。
もう、出来のいい人のふりも限界です。ああ、今回はばれるの早かった。自分に嘲笑。

大抜擢だったのだから喜ぶべきだ、感謝しなきゃ、と言ってくれた人もいたけれど。実際そうなのかもだけど、そんな気持ちになれるには、あと100年くらいかけて悟りでも開かねば、無理です。
今の私には、この現状が自分から自信と絵をを奪う恐ろしい化け物にしか見えません。逃げることしか考えられないのです。

私じゃなかったら、こういう結論にはいきつかないのか。もっとみんなふんばれるのか。それを考えると自分の弱さに反吐がでますが、それでも今は、退却したい。

☆☆☆
たぶんこういうところにこのようなものを書くのは危険なことなのだろうけど、もう構わないや。どうでもいいや。関係者に見られたって知らない。

どういう方法をとったってたくさんの人を怒らせ、がっかりさせ、傷つけることには変わりはないだろうけど。それでも近いうち、今の職場を去りたいと思っていること、この仕事は自分にはできないということをきちんと伝えなければと思っています。

だって、もう、どうやったって前に進む気力がでない。



テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
http://chibinekono.blog44.fc2.com/tb.php/1205-851ce869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。