つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
utikinashijin.jpg

内気な詩人のペットは、ヤギに決まっているのです。

今日は、某デパートまでフジ子・ヘミングさんの絵を観に行って来ました。ピアノじゃなくて、絵。猫の版画なんだって。フジ子さん(っていうと、別人のようだけど)の絵は、アルバムのジャケットで見て、素敵だなあと思っていたの。ご本人の持つ雰囲気も好きだったしね。

「ラ・カンパネラ」のかかる会場には、猫作品以外にも、素敵な版画がたくさん飾ってありました。中でも印象深かったのは、幼い頃、雨の日に弟と釣りをするご本人を描いた絵。釣り餌?にしてるのは何とスプーンとフォーク!そこはかとなく楽しそうな雰囲気の子供たちの傍で、ユーモラスな猫くんたちが覗いてるのです。外国絵本の一場面みたい!うわーんポストカード欲しい、と思ってしまうのは、悪い癖です。
そして多くの洋服に描かれた花模様!これ、とても好き。模様というより、そこから花が生えてきて、画面の外に出てこようとしてるかのような、不思議な魔力を持った花。あんな風に描いてみたいけど、難しいよなあ。

そんでもって、肝心の猫たちの絵。こちらはまた、ものすごく面白い猫なんだ~!装飾的な模様つきの、かなりデフォルメされた猫たちに、思わず頬が緩みます。なんだろう・・・アリスのチェシャ猫みたいな体形だけど、あんな感じのミステリアスさ&イジワルさともちょっと違うかな(チェシャ猫はチェシャ猫で好きだけどね。)・・・。でっぷり太った鷹揚な紳士に化けてはみたものの、やっぱり猫の性質は隠しようもないのよねー、ばれた?っていう感じがする(笑)大きな口で、のほほん、とした雰囲気が可愛い猫たちに、すっかり楽しい気持ちになりました。行って良かった。

それにしても、天は二物を与えず、っていうのは、嘘だな~、絶対!ウラヤマシ!
ブックマークに追加する
この絵、なんか雰囲気が好きだなぁ。(笑)
何でだろう・・・とにかく着色の色合いとかが落ち着いているけど地味過ぎていない所がいいなぁ。(独り言ですいません。(^^;A)
【2006/04/18 Tue】 URL // 穂樹 #- [ 編集 ]
穂樹さん、ありがとうございます♪わあ、感想、嬉しいです~(><)
いつもは薄め(というか明るめ)の色が多いので、ちょっとくすんだ色で描いてみたくなったのです(^^)時々、普段と違うことをやってみたくなるのですよねー。
【2006/04/19 Wed】 URL // nekono #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。