つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
20141026nekonotekariru.jpg


「ねこのて かりたえ」

最近は専らラフを描いた上で本描きをするんだけど、どうしてもラフの時と表情が変わってしまう。そしてだいたいの場合ラフの表情の方が良かったような気がしちゃうのでした。今回も猫目部分がちょっと印象変わってしまって残念・・・ううむ。いい方法はないものか。

新しい冊子用の絵、あと一枚で揃いそう。もうそろそろ、猫テーマじゃない絵に移りたい気持ちが日に日に大きくなっています。同じテイストのものが続くと、どうしてもしんどくなってしまうね。あんまりよくないものが沈殿してくる。

☆☆☆
おまけ

もうここ数年全然ハロウィンの絵を描いていないのですが、今年もどうやら一枚のカボチャ絵も描くことなく月が替わりそう。なんだかくやしいので、せめて家の中だけでもささやかにハロウィン気分を味わうことにしたよ。

もうちょっと若かりし頃いろいろ買っていたハロウィングッズを数年ぶりに引っ張り出してみた
2014kabotyamaturi2.jpg

おおきいカボチャたちはモロゾフのお菓子が入ってたもの。毎年いろんな色が出てるよね。
真ん中のおもちゃはぜんまい式。回すと結構面白い動きをするんだよ。
2014kabotyamaturi1.jpg
スポンサーサイト
ブックマークに追加する
204nekoten2small.jpg

「nekonohitai garden2 さかなのき」
「nekonohitai garden」から、二枚目。アクリルガッシュ・色鉛筆・ボールペン/F3キャンバス。
今回出した作品の中で、一番配色が思い通りにいったのがこれでした。やっぱり青や緑が好きなんだな、わたし。
アクリルガッシュは塗ってて楽しい画材です。しばらくコピック&色鉛筆絵が続いているので、そろそろアクリルが触りたい今日この頃。あー、色をたくさん作りたいなあ。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20141004karitekitaneko.jpg

「かりてきたねこかぶり」(絵をクリックでちょっと大きくなります)

このねこどこのこにせのねこ
かりたはいいがやくたたず
そんなやつならすてちまえ

このねこどこのこにせのねこ
かぶりつづけて幾星霜
チャックが壊れて脱げません


テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20141009booksnekoya.jpg

「ねこのほんやさん」

ごほん とってください
サバトラが うんと活躍するのがいいな


一応、右の猫が店主。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
2014nekoten1.jpg

「nekonohitai garden1 とりのなる木」

猫の祭展に出していた連作物「nekonohitai garden」から。アクリルガッシュ/F3キャンバス。

描いてるうちに猫より上の鳥やら女の子の服やらを描くほうが楽しくなってしまったのはひみつ。ついつい細かいところをごちゃごちゃ描きこみたくなってしまうのよね。
頭の上で鳥が歌っていようが騒いでいようが気にしない、むしろ子守唄代わりに使ってくれそうな性格の子がこの木にはふさわしいかなー、と思いながら筆を進めたらこんな猫になりました。猫・・・っていうかちょっとフクロウっぽい体型・・・?
横広のお顔で、もちっとした重量感のある猫さんは私のお気に入りなのです(もちろんそうじゃない子にもきゅんとするけど)。のほほんとした感じに憧れるのかもしれません。

☆☆☆
そうそう、展示風景の写真も少し貼っておこうかな。例によって会期中はうろたえていたので写真を一枚も撮っておらず、これは撤収時の写真です(汗)。他の方のも記念に撮っておけばよかった・・・。

こんな感じで飾っていただいてました。計10点。右側5点が「nekonohitai garden」シリーズ。残りの5点が「ドロボウ猫三姉妹」という連作でした。
今回は実験的な意図もあって、それぞれの連作で少し塗り方のタッチを変えてみたのです。どちらの塗り方が向いてるんだろう。今のところどちらも楽しいので選べそうもありません。ある程度画風を統一したほうがいいのかな?なんて思わないでもないんだけど、ついついその時の気分が優先されてしまうので、なかなか作風が定まりません。むー

2014nekotenphoto1.jpg

「ドロボウ猫~」にはお話がついています。
2014nekotenphoto2.jpg

ネコノヒタイシリーズ。額に入れて飾ると絵が何割ましかよく見える・・・って言ったら怒られるでしょうか(汗)いやでも冗談抜きに、絵の周りの余白っていうのはかなり大事ですねえ。絵のサイズが小さいときは余計にそうかもしれない。
2014nekotenphoto3.jpg

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する

20140927oshare-cat.jpg

「oshare-cats」

わたしをひとりにしぼれない


色鉛筆&コピック絵は楽しいのだけれど、完成までに時間がかかってしまってなかなか作品がたくさん描けません。なんだかしょっちゅう言ってる気がするけど、描きこみたい欲求と思いついたアイデアを即座に絵にしたい欲求を同時に満足させる方法ってないものかしら。描くの速くなるしかないかー。

☆☆☆
8月後半より約一か月開催されていた猫の祭展ですが、9月23日に無事会期終了を迎えました。ギャラリーオーナーさま、来て下さったみなさま、ありがとうございました!
なかなか在廊できなくて、他の作家さんやお客さんとお話する機会があまりなかった点はちと心残りなのですが、展示作品はどれもそれぞれ楽しくて、頭の中の創作スイッチがパチパチ入りました。かわいいブローチやペンダントなどもたくさんあって、ついつい財布の紐もゆるみがちになってたよ。
私も展示作品の他にポスカと絵本を置いていたのですが、ポストカードを手に取って下さった方が予想よりはるかに多かったようで、搬出時に殆どポスカが残っていなかったことにびっくりしました。あああ有り難いことです・・・。他の方の作品を見て、自分の絵の作家性の弱さを今更ながら実感してシュンとなっていたのもあり、とても勇気づけられました。楽しんでもらえていたらうれしいな。

描き終わっちゃうとついつい反省モードになってしまって、もうちょっとテーマである「猫」にスポットライトを当てた絵にすればよかったかな、とか、猫好きさんが楽しめる絵になってたかなあとかくよくよ考えちゃうのですが、それはそれとして、今回なんとなくつかんだ描き方を、今後につなげてゆけるといいなとおもっています。意気込みすぎず、淡々と、楽しんで描いてゆきたいな。

今回描いた作品や展示風景は、後日少しずつアップしていこうと思います。

☆☆☆
ところで。
このブログとホームページの一部のページを借りているFC2が何やらちょっと(?)よろしくない事態になっているようで、ある日突然ここも消えちゃうんじゃないでしょうね・・・とひやひやしています。問題になってるのはブログサービスじゃないようだけど、どうなるんだろう。困ったぞ。
最近はあまり更新していないとはいえまだまだブログ派だし、10年(いつのまにか!)続けてきたものが消滅しちゃったら一週間くらいはうなだれちゃいそうなので、念のためバックアップをとったところ。万一ここが消えちゃったら、次は「砂の上の文字群3」にしてどこかで続けたいなー。でもできれば存続してくれるとうれしい・・・。一から作り直すの、ちょっと手間がかかりそうだもの。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。