つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
20140325spring2.jpg
「プリマヴェーラ」(サムネイルをクリックで大きいサイズ)

なんでイタリア語なの、って言われると困ってしまう。か、かっこつけただけ・・・

ずいぶんあったかくなってきてうれしい限り。庭木にひとつまたひとつと花が咲くのが楽しくてならないのだけど、浮かれて長時間庭にいた結果てきめん花粉にやられるネコノです。杉め・・・。ゆるさん。(とはいえ別に杉に罪があるわけじゃないんだけどね。むしろ花粉と仲良くやっていけないこの体のほうに腹が立つ~!)
沈丁花の香りを吸いこみつつ、この爽やかな空気の中には花粉もいっぱい混じってるんだろうなー・・・などと思うと情緒がいささか損なわれるね!はやく・・はやく飛びきってほしいものです。ぐすん。

☆☆☆
「扉」展、引き続き開催中です。展示は3/30まで。ぜひぜひお越しくださいませ。
スポンサーサイト

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20140317tobiratensmall.jpg


久々のイベント告知。
3/20より、アトリエCoCoさまのほうで開催される「扉」展に出展させていただきます。ぎりぎりになってしまったけど、以下詳しいお知らせ。

●「扉」展
扉をテーマにした展覧会です。ジャンルは絵画・イラスト・写真・立体・音楽表現等。めくる、ひっくり返す、など、何か扉ならではの「動き」を取り入れた表現作品のグループ展。

どこであるの:ギャラリー&アトリエCoCoさま。(岡山市北区出石町2-8-3) 
いつですか:3/20(木)~3/30(日)の11時~19時。最終日は18時まで(注!3/25(火)は休廊日です。)


私は、アクリルガッシュを使ったキャンバス作品を二点出展しました(写真は作品の一部分)。ほか、今回の作品をポストカードにしたものを少々。追加できるかどうかわからないけど、現時点では三種類あります。

グループ展への参加表明は昨年末にはしていたはずなのに、例によってずどんと塞ぎこんでる間に三月になっていて、あわてて描き始めたのは今月になってから。
一月二月は描きたいものが頭の中でピンボケして見えなくなってて、いくら考えてもこれというものが出てこなくて。写真集でいろんな扉とにらめっこしたり、タイトルに扉が出てくるという理由で「夏への扉」など読んでみたりしてみたのです。しかしどうもうまくいかない。
扉というテーマは冊子の形にすると相性よさそう、よし絵本かzineにしよう!なんて企みももっていたのだけど(後のティアやデザフェスにも持っていきたいな、っていう下心もあったんだよ)、やはりうまくいったのは単体のイラストでした。でも久々に、絵にちょこっとテキストも添えてあります。以前書いてたようにはいかなかったので、ちょっと手さぐり感あったけどどうかなあ。観て下さる方の反応が怖くもあり、楽しみでもあります。

☆☆☆
そういえば。
作品を描くとき、無音状態だと全然作業が進まないわたし。音がないと心配事や作品に対する自己批判がとめどなく溢れ出して困るので、ずっとラジオや音楽をかけてるのです。
ところがこのごろ音楽ではあまり気が紛れなくなり、ラジオもテンションが高すぎて辛いときが出てきたの。で、何かいい気散じはないものか、と思ってためしにyoutubeに上がってる落語を聴いてみたんだけど、これが予想外に良かったのです。
 
検索して一番はじめに出てきたのが、古今亭志ん朝という方だったので、どれどれ、と思ってかけてみたらなんといい声。からっとしてて、痛快な気分になるというのでしょうか。猛烈な早口でまくしたてるようなところも少なくないんだけど、すっと意味が取れるし、一瞬で場面や人物が浮かぶ。若旦那とか、愉快なご隠居とか、ちょっとずるい花魁とか。で、最後のオチがすとんと来て、ああそこに落ちるのかーなるほどやるねえ、なんて妙に感心しちゃうんだ。箱のふたがいい音でぽんとしまるような爽快さがあるんだよ。
落語、なんとなく敷居の高いもの、という印象があったんだけど、そんなことないのねー。途中で何回か吹き出しながら聞き終えて、ほうこれは面白いぞと次の噺をクリックして。というのをやっているうち、どんどん作業も進んだのは不思議です。いったい何が作用するかわからないものだなあ。
志ん朝さん(なれなれしい!)の語り口調があまりにも気に入ったので、まだこの方のしか聴いてないんだけど、探せば他にも面白いのいっぱいあるのかな。そのうち他の方のも聴いてみよう。思わぬ収穫でありました。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。