つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
20130327wood2.jpg


習作「木」

次の絵のイメージを頭の中で固めようと思って描いたもの。

↓こっちはちょっと失敗しちゃった方。あまり何も考えずに首から下を描いたら、色も形もまったく上と調和しなかったんだ。そんなわけで上のような形に落ち着いたの。
20130328wood2.jpg
スポンサーサイト

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20130320harunotantei2small.jpg

「探偵見習い」(サムネイルをクリックで大きいサイズ)

春のみごとなステップさばきに
ついついみとれているうちに
冬はまんまと
空港を飛び立ってしまいましたと さ



こっちは原画。
20130320harutan1small.jpg

大きい紙に描くと、細かいとこまで描きこめていいんだけど、アップロードするときに元のサイズが貼り付けられないのがちと難点だなあ。

☆☆☆
日に日に雑草濃くなる我が家の庭に、チューリップが出現しました。たった一本だけ、ひょっこりと。

数年前からこの時期になるとにょきっと芽が出てたんだけど、日照が悪いのか、一度も花を咲かせることなく気付けば姿を消してしまってたのです。たぶん、わたしたち家族より前に住んでいた人たちが植えたものの名残なんだろうな~。かつては周りの木の丈も低かったから、十分陽を浴びることができたのでしょう。

これではちょっとかわいそう、ということで、数日前についに移植してみたよ。球根と根がどのくらいのサイズかわからない&あまり芽の近くをスコップで掘ると怖いので、周囲の土ごとざっくり掘って、日当たりのいいところにお引越し。うーん無事に咲くかしらん。変な時に環境を移されて、びっくりして枯れて終わり、なんてことにならなきゃいいなあ・・・。植えて数日経ったけど、今のとこ枯れもせず元気そうに見える。このまますくすく伸びてくれるといいな。どんな姿のチューリップになるか、はらはらそわそわしています。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20130312haru.jpg

「ものおもいのはる」(サムネイルをクリックで大きいサイズ)

 定期的にやりたくなる色鉛筆混色。(恥ずべきことに)創作欲、というより半ば所有欲、コレクション欲とよぶべき衝動によって、一時期馬鹿みたいに目新しい色鉛筆を集めてしまってたわたし。多少の差こそあれ、特にこの色鉛筆の描き心地がいいな、なんてそれほどはっきり意識したことなかったのだけど、今回色を混ぜることに集中してみたら、あ、ここの色鉛筆とびぬけて描きやすい、塗り重ねがきれいにできる、って発見した色鉛筆がありました。
 プリズマカラー、ってシリーズなんだけど、なんか鉛筆の芯がやわらかくて、濃い色の上に薄い色載せてもちゃんと上の色が見えるの。比較的ベーシックな色しか持っていないのだけど、それでもたくさん混ぜられるので、頭の中の色見本に近づけやすかった。行き当たりばったり間隔で混ぜちゃってるので、もっと混色の理屈がわかってる人ならさらに自由自在なんではなかろうか。これはいい。いいな~。大き目の紙に時間かけて描くときは、この色鉛筆を使おうかな。

・・・って言ってるとほかの色鉛筆がなんとなく恨めし気にこっちを見てるような気がするのですが、大丈夫、ちゃんと君たちも使うよ。小学校で持たされる三菱のシンプルな色鉛筆たち、クーピーたち(たいてい使ってる途中で半分くらいのとこでボキっと折れる。)、小っちゃい頃の憧れで、手に入れてからは箱が崩壊するまで使い倒した色辞典たち(名前がとにかくかわいい。淡い色が充実してるんだけど、ちょっと紙に載りにくいかんじ)、親戚のお下がりの名前もわかんない古い色鉛筆、いただきものの子、百均や古道具屋さんで見つけて思わず買っちゃった子、etc、etc・・・。混色するには不向きな子も多いけど、色とりどりの頭がぶつかりながら並んでるペン立ては、見てるだけで楽しいのです。透明なガヤガヤ声が聞こえてくるような感じ(実際は、透明じゃなくて色鉛筆なんだけども)。
でも、ま、画材たちからしたら見てるだけで満足されてもあんまり嬉しくないだろうし、できる限り出番待ちでガヤガヤしてるだけ、って鉛筆は作らないようにしないとだよなあ。恐ろしく画材を買い込んでいた20代半ばのことを思い返し、ちょっと反省してしまう今日このごろなのです。お互いいいペースで削れていきたいよなあ(と、心の中で呼びかけてみる)。うむ。

☆☆☆
スケッチ

バジルの花(なかなかきれい)/トマト越冬成功/イラクサギンウワバ/花粉症悪化/花粉プロテクター/さむい/さむいってば/柴犬が春に向かって吠えている/マーガレット/デモルフォセカ/紫蘭発芽/レンギョウ/ヤモリ登場/ラベンダー/「植え替えてくれ!」の合唱/2年/段ボール/春一番/ふしぎな古本屋

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20130305juice2.jpg

「ドリンク・バー」(サムネイルをクリックで元のサイズ)

ソフトドリンクのはずですが
春の陽気でほろよい気分


下絵を別の紙に描くようにしたら、消しゴムで線がよれない分、多少細かいとこがきれいに描けるようになった気がする。気のせいかもしれないけど。
時間がかかっちゃうのが最初は嫌だったのだけど、考えてみたら消しゴムで鉛筆線をきれいに消すのも同じくらい時間かかってるんだよね。それなら、仕上がりがきれいな方がいいもんなー。
唯一難点といえば、思い切りのいい線、っていうのが描けないことかしら。そういうときは下絵なしでいきなり描いちゃえばいいのか。

☆☆☆
スケッチ。

世界史の本/伝染性不機嫌/スイッチ/ほぼ日/センペルビューム/花粉/花粉/花粉!!!!/プチトマト越冬/コンビニ弁当/カラオケ/旧友/ガイコツ?/チョコレート/眠りの浅瀬/おもかじとりかじ

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20130221techigai2.jpg


「手違いの多い喫茶店」完成。

壁に汚しをいれたいな、と思ってアクリルガッシュを重ねてみたんだけど、真っ白よりはちょっと黄ばませてもよかったのかな。とりあえず、コピックの上にアクリルガッシュを塗ってもコピック部分に特に影響はなさそうなので、今後はちょこちょこ併用していきたいな。

☆☆☆
ちょっと気温が上がったとは言えまだまだ寒いよう、やれ湯たんぽだ薬用養命酒だ冬眠だ爬虫類だ、と日々寒さをかこつばかりの私なのですが、身の回りの世界は確実に春の準備をしているようで。
近所を歩けばメジロが梅の木で控えめに遊んでるし、冬の間は姿を見せなかった猫たちが庭に侵入するようになったし(我が家は遊び場というよりトイレ扱いだけど・・・)、何より、冬場すっかり枯れていた植物たちが、よく見ると小さな緑の芽を吹いている。それもあったかい日が何日か続いた後、とかじゃなくて、小雪がちらついてるような日だったりするので、なんだかいじらしいなあと思います。
まだ寒いけどそろそろ地上に出るか、いやもうちょっと眠っててもいいんじゃないか、いやいややっぱりそろそろ思い切って、えいや!という思い切りの良さを思うと、こちらの春のねじも一緒に巻いてもらってるような気になるのでした。(・・・そういえば双葉の形って時計のねじの形にちょっと似てる。)

そんな春のねじまき現象(適当に命名)だけど、一つだけありがたくないものもある。そう、花粉。かふん。かーふーんー。
数日前から、あ、これはそろそろ来るかな、まずいな、と思ってたのだけど、昨日くらいから一気に押し寄せてくる症状。まだ幸い目には症状が到達してないみたいなんだけど、鼻がいっぺんでダメになってしまいました・・・;;もう、マスクが絶対手放せない。終日巨大なマスクしてると、なんとなく気分まで風邪っぴきのような状態になっちゃうのは気のせいでしょうか・・・。ううっ。
せっかくこれからいい季節に向かうのだから、花粉のことなど考えず思いっきり深呼吸して、お外を歩き回りたいものです。早く飛びきっておくれな、花粉(まだ飛び始めです!)。

☆☆☆
お友達のホームページ改装熱につられて、そろそろ私ももうちょっと見やすいものにしなくちゃなあ、と思い始めていたりいなかったりします。前回の更新いつだったけな・・おお・・。
あまり大規模な改装をする気はないのだけど、せめてギャラリーページだけはもうちょっと、お客さんが見る気になる作りにしたいな、っていうのは以前から頭の隅にありました。せめて絵のサムネイルを一覧に載せるくらいはした方がいいんだろうな。
ラ、ラ、ライトボックス・・だっけ、サムネイルを押すと絵が拡大して出てくるような仕様のもかっこいいなと思うのだけど、あれは通常見る人にとってはどうなんだろう?そして私でも作れるようなものなんでしょうか・・・。あのHPを作ったころからすると、ギャラリーページ的なものを作るサービスもたくさん出てきてるようだし、いろいろ勉強しなくちゃなー。んー。

あ、そうそう。更新といえば一番大事なことを。長く更新が途絶えていた「web windy」企画のページですが、今月中に最後の更新をするつもりでいます。この企画のことは、また更新完了してからちょっと多めに書くつもり。なるべく早めに更新できれば・・・いいな><

☆☆☆
スケッチ。

ほぼ日/ラクガキ習慣化/歯が欠けそうな本/「家事手伝い」/画材/文房具/地層/低血圧/ルッコラのつぼみ/ラベンダー開花/ミルクティ猫/ハチワレ猫/ワカケホンセイインコ/丸善改装/豆乳/ゴーグル/絵メモ/癇癪に鎖/疲れないことに疲れる








ブックマークに追加する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。