つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する
20120331.jpg
無題。画像クリックで大きいサイズになります。
三月最後の絵。ひとつ前に描いた絵のおまけラクガキのつもりだったのだけど、背景に予想外に時間がかかってしまいました。目がしぱしぱする。

☆☆☆
いっこ下の記事に追加しようと思ったけれど、こちらに書く。

昨日はこのお仕事を三年間見てくださった上司さん、同僚さんお二人とともに打ち上げをして、ついに三年間のお仕事に完全に幕を下ろしました。
絵をお仕事にする、ということがどういうことが全くわかっておらず、自分の画風で絵が描けないことに不満ばかり言ってた(今にして思うとすっごい子ども・・・)1年目、やや要領がつかめて、枠の中でどういう表現をするかを考えることが少しだけ楽しくなった2年目、そしてひたすら自分の「足りない」部分ばかりが気になり始めた3年目、ほんっとに色んなことがあったけど、良くも悪くも自分の中で、この3年間は貴重な経験だったと思います。同僚さんたちとのお喋りもとても楽しいひとときだったしね。
彼女たちの背中を追いかけて追いかけてのあっという間の3年間、仕事に対する姿勢、思いつきもしなかった表現法や作品の質の高さに、いつも凹み(笑)、かつ、刺激を貰った日々でした。そして何より、打ち合わせのときのお喋り、心から楽しかったです。おそらく一人でやってたら、私のことなので最初の1年目で心折れて辞めてたかも(えー)。いやはやほんとに、ここまで引っ張ってきてくれてありがとねー、といいたい。

昨日の打ち上げでは上司さんからも嬉しいお言葉をいただいて、自分の至らなさに打ちのめされてばかりの仕事っぷりだったけど、それでも「楽しい仕事だった」と言っていただけたことをとても有難く思いました。生粋のネガティブ人な私ですが、その瞬間だけは、あ、私はここで仕事しても良かったんだ、いても良かったんだ、と思ったの。ずっと、自分じゃなかったらもっといいもの作れるのにな、って思ってたから。

・・・今後、この三年間で培ったことをどう生かしていくか。
ここですごく前向きなことを書きたいとこなんですが、正直、私にはまだそのへんの視界が全然開けていなくて、そしてこの先絵の活動をどういう形で続けるかも決められないでいます。というかどっちかというと後ろ向きです。(ゴメン)
依頼に沿って絵を作る難しさをこの三年かみ締めて、それをずっと継続してやれる自信は、本当のところ今ある、とは言えないのです。また、自分の絵一本でやっていく覚悟はあるのか、と言われたら、正直それも首をかしげてしまう。描きたい、ということと、それを他の人に向けて発信して、社会と関わっていく、ということはたぶんまた別のこと。私はその辺の興味も覚悟も、やや希薄なように思うのです。絵を通じて外と関わっていくことは、私にとっては多分に自己承認欲求によるところが大きいし、自分の感情を出すのに言葉より絵のほうが的確だったからでした。三年前にはそれはわからないことだったけど、今はああ、そういうことなのかなー、とぼんやり思ってる。

こんなぬるま湯のような情熱で何ができるものか、と思いつつ、どこかでまだ、絵と繋がっていたい、という気持ちはある。だけどこの気持ちをどういう風にもって行けばいいのか、おさめればいいのか、混沌としています。ちょこっとずつ動き方を調べたり、ががっと後ろに後退して引き篭もったり、交互にしてる状態なのさ。
そんな感じの、真剣に創作に取り組んでいるお友達の面々からはグーでぶっとばされそうなネコノですが、ともかくもうすこし歩き出すまでに時間はかかりそう。しかしまあ・・・絵でも、絵でなくても、はじめの一歩はなるべく早いほうがいいよね。(そもそもいつまでものらくらできる身分じゃないし!)心折れずに、なんとか歩き出したいもの、です・・・。うむ。
スポンサーサイト

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20120326aoirohakkou.jpg


「青色発光ダイオードのある風景」

☆☆☆
ついに今日で、三年間のお仕事にキリがつきました。

色々書きたいことはあるのだけど、今日はちょっぴりくたびれたので、また近いうちに追記するよー。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20130325bousinoie.jpg


「屋根の多い家」

久々にちゃんと一枚絵を描こうとしたら、頭の中のイメージが退色してて混乱した。ねえキミ何色してたっけ、ああそう緑色だっけね、はいはい、みたいな感じで自問自答しつつ色塗り。
散々書いてることだけど、頭の中にちゃんとその景色があるときに紙に落としてやりたいな。そうそううまくはいかないものだけど。

☆☆☆
ゴールの旗のとこに立って、来し方行く末をしばし考えております。ぼんやりと。
基本的に自分の足りないとこしか見ない性格が、絵の活動に関しても、対人能力に関しても影響してるのだろうなあ、と自己分析しつつ、でもさー、いつかはどこかで変わらなきゃいけないのよ、と呟く。
そして変われるとしたら、きっと今このタイミングしかないんだろうな。なんだって自分で選べる、選ばなきゃいけない今だけ。自信があろうがなかろうが、時間は待ってくれないのだし。

どうするどうする。なにもしたくない、ふとんかぶってとじこもる、っていう選択肢だけは叩き落して、ちゃんと考えろ私。どうしたい。おまえはなにになりたい。位置につけ、はやく。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20120313yukidaruma4.jpg

「おおゆきのひ らすと」(サムネイルをクリックで大きいサイズ)

はるが くるので おいとま いたす

☆☆☆
自らを鎧う言葉でなく、まして他者を刺し貫く言葉でなく、描く言葉を持ちたいなとおもう今日この頃です。

でもね、という言葉がごろごろとお腹に溜まって、舌まで苦くなってしまう。
いったい、世の中の人はどんなスピードで物を考えているのでしょう。私の言葉が身支度を整えるべく私の中でぐずぐずしている間に、皆はるか前方をゆくのね。

☆☆☆
スケッチ。

「ラディゲの死」/「無知の涙」/データデータデータ/私は貝になってる/〆切/ゴールテープ/WSM/摩擦/頭痛の種、頭痛の花/バジル/白熱電球/火傷と憧れ/相棒/卒業/おようふく/カスタマイズ/砂時計/胃袋に収まる夜

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20120313yukidaruma3.jpg

「おおゆきのひ・そのさん 撤去完了」

もういちまいだけ つづく

☆☆☆
ラストスパート期。焦ってるような、妙に落ち着いているような。
色々考えなくちゃいけないことはあれど、今はとりあえず有終の美を飾るべくがんばります。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20120313yukidaruma2.jpg

「おおゆきのひ そのに・あつまってきた」(サムネイルをクリックで大きいサイズ)

さらに つづく

☆☆☆
スケッチ。

古着屋さん/書店/東京百景/地震/読書熱/ブックカバー/散髪/デッサン・・・/「つぎはどうするの」/イラレ/保留/船/ポワロ/バーナビー警部/シャーロック・ホームズ/つまり海外刑事ドラマブーム/飛行船/納期/花粉/花粉/オタマトーン

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20120313yukidaruma1.jpg

「おおゆきのひ そのいち」(画像クリックで大きいサイズ)

珍しく続き物なんぞ描こうとしています。冬が終わる前に描き終わるといいな。
しばらく続けてた太め主線をやめたら、ちょっと絵が軽快になった気がします。やっぱり全体にぼんやりはしちゃうのだけど、変にお行儀よくならないのはいいかもしれない。
どっちの線がいいんだろうなあ。もうしばらくいったりきたりしながら描いてみよ。・・・というより、どっちかに決めることでもないのかもしれないね。

☆☆☆
例によってしょぼくれていたら立て続けに絵への感想をいただいて、気持ちがほっと安らいだ今日このごろ。あんまし更新されてないのに、未だ観てくださってる方がいることも嬉しくありがたい。

冬で心まで厚着してるのか、気を抜くとすぐ内向きかつ無気力になってしまってよくないのですが、とりあえず今はあんまり余所見しないで、なるべく楽しんで描きつづけたいものです。楽しむことと、好きでいること。後者は時々忘れがちなので、自戒を込めてそう思うのよ。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
2012harunoongaku.jpg

「はるの おんがく」(画像クリックで大きくなるよ)

☆☆☆
カレンダーを見ても、見なくても、やっぱりいろいろ考えてしまう季節が巡ってきた。
一年、のあとに続ける言葉が見つからなくて黙り込んでしまいます。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
20120227ohana2.jpg


「およびでない」

花なら まにあってます


↓は背景なし版。

20120227ohana1.jpg

スケッチ。

濡れ雑巾/水溜り/健全さの毒矢/喉から百手/曇り空/灰色の風船/コンパスは ない

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。