つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。
wagamamahime.jpg


「野望の姫君」

我儘勝手なお姫さま
おともはふたりのお姫さま
「いっこくいちじょの あるじなら
いつかはほしい いっこだて
に くっついた ひろいにわ」


サインペンオールスターズ、による絵。そろそろどれもインクが切れてきたので、また無印に買いに行こう。最近また70色サインペン売ってて嬉しい。

・・・「一国一城」をいっこくいちじょ、って読ませるのはさすがに無理があるなあ。だって語呂が合わないんですものー。
それにしてもお姫様ってどんな格好してるっけ。これだとただの民族衣装もどきみたいだ・・・

☆☆☆
この3連休ちょっとお休みできない感じだったので、その前の週からのくたびれが一気に出てきてぼんやりモードのネコノであります。
速やかにやらねばならないことが色々あった気がするんだけど、エンジンかかんないなあ。ぼー。お天気も悪いしな、とか言って自分を正当化してみたり。
や、ま、明日からはちゃんとします・・・。明日から明日から。だらだら。

☆☆☆
さてと。
だいぶ前の日記でちらっと書いてたかと思うのですが、12月初旬の一週間弱、大阪にて大学時代からのお友達、裾野さんと一緒に二人展をやります。名前は「ゆきがらす」。
今日ね、そのDMが届いたので、了承をとってこちらにも転載。えい。このDMのレイアウトは殆ど裾野さんの手によるものです。どうもありがとうね。
yukigarasusenden.jpg

以下、詳細。

二人展「ゆきがらす」のこと


nekono&tomiko二人展とグッズ市 「ゆきがらす」 
日時:2009/12/07(げつようび)~2009/12/12(どようび)
   13:00~20:00(最終日は18:00まで)
場所:OZC GALLERY+CAFE (〒530-0014 大阪市北区鶴野町1-1 大阪造形センター3階)

詳しい地図はこちらをご覧下さいましー。

裾野さん(tomikoさん)の通っている大阪造形センターには、3階にギャラリーカフェがあるのです。ここでは生徒さんらがよく展示をされている(外部からの利用も可能とのこと)そうなのですが、今回裾野さんが展示のお話をもらった際に、私にも声を掛けてくれたの。うう、ありがとうありがとう・・・。なんかいいのかしらと思いつつ、有難くご一緒させてもらうことにしました。

展示内容はまだ決めていないのだけど、年内最後の、そして27歳で行う最後の絵のイベントになるので、ちょっと気合をいれたいと思っています。三枚ほど、未発表の大きなサイズの絵(と言ってもせいぜいB5くらい・・・)を描きおろすつもり。今、珍しく資料なども見つつ、慎重に下書きをしています。
あとはグッズ市、ということもあるので、ポスカと絵本等を持っていく予定。一応他にも何か作りたいな、と思ってはいるのだけど、どうなるかなー。

そんなわけで、大阪周辺のお友達さんには、ネコノめからDMを送りつけてしまうと思います(><)平日中心だから難しいかもだけど、もし良かったらちらりと覗いていただけると嬉しいなー。私は恐らく搬出日の12日は確実に会場にいると思います。会えるといいねえ。

そんなわけで、ちょっと(?)宣伝でした。ほんともう日数もないもんな・・・頑張らないと。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
namidamatoryomini.jpg


「ラクガキ・ナミダサンズ」

悲しみは 入れ子構造


以前マイミクさんとお会いしたときに、ダーマトグラフを使った素敵な絵を見せていただいたのです。そんでそのときからずっと使ってみたい画材だったのだけど、先日無印良品でリーズナブルなのを発見!というわけで、念願の初紙巻きいろえんぴつ。
描いてみた感じ。通常の色鉛筆よりだいぶやわらかな描き味で楽しい!んだけども、まだまだ仲良くなるには時間かかりそう。まだ、混色が全くうまくいきません・・・(もっとこう、渋い色というかくすんだ色を作りたかったんだけど・・・あれー)。とりあえず黒を使うと混色も何もなくなっちゃうのね、ということはわかりました(><;)
もうちょっと、線的な感じで塗るといいのかな。んーむ。この画材とももうちょっと仲良くなれるといいな、そのうち。よろしくよろしく。

☆☆☆
サカナクションが定期的に気になります。アルバムほしいかも。旋回系(?)のメロディラインやノイズがすてきー。

☆☆☆
イラピリしやすいお年頃なので、最近ハーブティーをあれこれ試してみています。最初はほとんどPMS対策用の薬のよな気持ちで飲んでいたのだけど、味に慣れるとだんだん癖になってくるふしぎ。
なかでも駅地下のお店で売ってる、セレッシャルのスリーピータイム、っていうのにすっかりはまっています。袋開けるとハミガキ粉みたいな香りなんだけど、淹れるとカモミールとミントのいい香りでほっとするのよー。
このセレッシャルはどれもパッケージがかわいいので(ここ重要!)、他のも徐々に試してみたいです。むふ。美味しいよ、っていうオススメがあったら、教えてくださると嬉しいです。
リラックス効果という点でどの程度効いているのかはいまひとつわからないのだけど、少なくとも飲んで暫くは少し気持ちが安定してるような気がする。ハーブが劇的に効いてる、というよりは、意識的にお茶の時間を作って、ぼけっとする、っていうのが大事なことなのかもね。おためしあれー。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
2009xmaspre.jpg

「ジングルさん」(画像クリックで元サイズ)

あのこがおどると
せかいがうたう


クリスマスにはいくらなんでも早かったですね。

☆☆☆
もっとかわいいもの
もっと抽象的なもの
もっと内省的なもの
もっと残酷なもの
もっと洗練されたもの
もっと素朴なもの

を、描きたい。
頭の中の描きたいものがびっしり重なって網の目のような模様を描き出してるせいで、目を閉じるとそれが見えて気持ち悪いです。血管のような線と色がぐちゃぐちゃ揺れる。うへえ。どれから描いていいのかわからん。

☆☆☆
私は父親に対して愛情より憎しみのほうがはるかに大きいのですが、愛情を持っている母より、死んでもこういう人間にはなりたくない、と思っている父親のほうに性格が似ていることに常々絶望的な気持ちになります。なかでも、他者に対して不満を抱きやすく、暴力的な攻撃性を持っているところ。そして根本的に自己憐憫が強いところ。
今日もつくづくそう思いました。あああ自己嫌悪。あのでっかい鏡、消えてなくなっちゃえばいいのにな。叩き割っちゃうかしら。まったく。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
dropkenkoku.jpg


「ドロップ建国」

薄荷がひとつもないせいで
教会だけはつくれない


☆☆☆
ただいまー!日常に戻ってまいりました。楽しかったー!
東京記録をいろいろ書きたいのだけど、もうちょっとまとまった時間ができてから。ひとまず帰って来た勢いで描いたものを、一枚ぺたりんこ。
創作面でも、私生活面でもとっても充実した数日間を送れたので、今ちょっと反動が来てます。私ったら絵イベントの後はいつも、絵で悩んじゃうんだよなあ・・・(><)自分の絵の欠点だけが拡大鏡で見えるー。目に入る全ての人の絵が羨ましくて、逆に自分の描いているものがにくらしくなります。フンガー。
ともかくともかく、今やれることは雑音を聞かずに描くこと。客観的なふりをした自分の主観に耳をかさないこと。頑張ろう。

☆☆☆
(11/22 追記)
あらためて、日記。
さてそんなわけで、11/15はコミティアでありました。
今回はフガフガハチミツ工場初の大通り!ということで、なんだかいつもと違う雰囲気にちょっとドキドキ。新作本を求めて殺到する人たちの列、というのを初めて間近で見て、すごいなーいつかはああいうの作れるように頑張らなきゃなー、なんて壮大な夢を抱いてみたり(笑)
お隣は数年前にグループ展でご一緒した、ATELIER COCOのcocoroさん。お友達とお隣だと、なんだか嬉しいよね。そして流石の作品&ディスプレイに感心しきり。「紙の王国」っていう、作品を写真にしてパラパラ動くアニメーションのようにした(説明が下手なんだけど伝わるだろうか)ご本にびっくりしてたら、その本を頂いてしまいました。わああ、う、うれしい・・・。ありがとうございますー。もちろんポスカも嬉々として購入。
そして今回のフガフガブースも、くろまるさんの「ちいさきほん」の続刊(ほんとにかわいい)、いぬのほねこさんの新作ポスカ&レターセットがとても好評でした!お二人の作品の可愛さからは、毎度勉強になることがたくさんあります。ブース裏(主に私の在庫がなだれを起こしかけてひどいことになっていた・・・お隣の方ほんとにごめんなさい)でわたわたしつつ、なかば仕事を忘れて見入っていた私なのでした。
さらにさらに、今回はマイミクの方が遊びに来て下さって、とても嬉しかったのです!相変わらず舞い上がってしまっておかしな喋りだったかも・・・・と後でドキドキしてるのですが(汗)、本をお買い上げいただいた上、ほんとに可愛いお菓子(こう、絵から飛び出してきた感じなの。)まで・・・!有難うございました~(><。)もうお一方来て下さってた方がいたのですが、私の連絡がまずかったせいで入れ違いになってしまって、本当に申し訳なかったです・・・。ううー猛省(;;)次回からこういうことがないように、気をつけなくちゃ。

ハロウィン新刊、無事多くのものが飼い主(?)さんの手に渡ることができて、大感謝です。絵本作品はどうしても描きおろしが少ないのに、読んでいただけるのは本当にありがたい限り。だけどこれに甘えてちゃだめだなあ。可能な限り、ブログやHPに載せてないものを発表できるようにしなくちゃね。来年はそのへんなんとかしたい。
あと、絵本とポスカで絵の構成をやや変える必要はあるのかもと感じました。どうしても、文章で絵の弱いところを補強してる感があって、そこがすごく気になる。絵単体で見た時、どうしても、弱いような気がします。ううーむ。

・・・なんか若干最後のほうネガティブな感じで書いてますが、落ち込んだ、というよりは色々今後に向けてしなきゃいけないことがあるなあ、と気づかされたのよー、ということなのです。うんうん。
くろまるさんともいつもよりお話できて、楽しゅうございました(><)だいぶコミティアの雰囲気に馴染んできた気がする!たぶん。
来年以降ももちろん参加するのだけど、次の直接参加は春以降になるかな。2月はやや規模縮小の参加になるよてい。でもその分、質の高いものを作れるようにがんばりたいです。

☆☆☆
残りは、コミティア帰り道の原宿観光のこと。ここはさらに後ほど、追記します!

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
nejimakihyousi.jpg


絵本「ねじまきハロウィン」の表紙。可愛さと素朴さと毒のバランスが時々わからなくなります。今ちょっとバランス欠いてきてるかも。主に毒が足らない。


また暫く更新途絶えるかも、って言った四日後にしれっと更新してみたり。でもこれが、ティア前最後の更新となるはず。
旧作絵本と大方のポスカは完成しました。あとはこの絵本の作成のみ・・・!仕事の合間にプリントして折ってホッチキスでとめて製本テープで貼って失敗してギャー!ってなって・・・の繰り返しなのですが、今回若干プリンタの機嫌が悪くなってきつつあるのが恐ろしいところ。排紙トレイはなんかゆがんでるし、紙色んなところに挟まるし・・・。無理もない・・・酷使してるからなあ(というか扱いが乱暴なのかもしれない・・・)。紙が挟まるたびに、これ自分で取り出せなかったらどうなるんだろう・・・と肝が冷えるわたしです。インクも足りなくなりそうだしなあ。こわいなー。
とりあえず何とかなだめすかして、小部数ながらこれを新刊として出せるといいなあ、と思います。あとちょっと、頑張ろう。私も頑張るからお前(※プリンタ)も頑張るんだ。おー。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
2009kabotya3.jpg


「ラクガキ・ちらかしほうき」

またちょっとばかし間が空いてしまいました。こんにちは。11月最初の記事だけど、まだやっぱりハロウィンモードでございます。
上の絵はコミティア90で使おうと思っている絵。そう、コミティアまであとおよそ一週間なのに、告知を書いてないなーとおもって久々に日記です。んではー、いつものようにおしらせ。

コミティア90にでます


COMITIA90
ひにち:2009年11月15日(日)11:00~15:30
おところ:有明・東京ビッグサイト西1ホール

フガフガスペースは「り14b」というところになります。今度はどんなとこかな?わくわく。
フガフガハチミツ工場のブログのほうにも、絵や情報があるので見てみてね(くろまるさん、いつもありがとうございます><。)。


今回はpixivフェスタ(これはどんなイベントなんでしょう。絵を飾ってるのかしら)、っていうのと合同開催なので、いっぱいお客さんがいるのかなー。季節柄、みなさま体調管理にはお気をつけてきてくださいなー。わたしもね。
私が今回持ってくものとしては
「ネコパズル」1・2が各10部
「フクロウチャンネル」が25部
ポスカの在庫(今回は新作は難しそう。恐らくあるものだけです)
です。それと、できれば一作、新作の本を持って行きたいな。「マリコとウサギ」シリーズは、かなり練って作りたい(遅くとも来年5月くらいにはできてたらいいなあ)と思うので、今回はまだ出せませんでした・・・。嗚呼。
その代わりというのもなんだけど、自分の中でまだハロウィンが終わっていないので、ここ数年で描いてきたハロウィン絵ばっかりをまとめたものを冊子として出そうかな、と思っています。いつもの絵本よりは内容が薄い(いつもそんなに凝縮した内容か、と言われると言葉につまるけど・・)、ほぼイラスト集に近いものになるかなー。恐らく一度サイトで公開した絵ばっかりになるよ。本来コミックイベントなのにこんなの、いいんだろうかと不安になりつつ、でも作る。この冊子は、ハロウィン時期だけ作ろうと思っています。

・・・とか言いつつ、この本はちゃんと完成を見るのかとても微妙なところ(汗)。実はまだ原稿のレイアウトもできてなかったりするのですが、だいじょうぶだろうか・・・(><)そんなわけでそろそろ色々ひっちゃかめっちゃかになってきているので、また暫くは更新が途絶えるかもです。それでは、またビッグサイトでお会いしましょうー。どろん。

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

ブックマークに追加する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード