FC2ブログ
つぶやいたり、描いたり。波に攫われる前の、ほんの一瞬。

図書館横の広場にひっそり描かれていた。地面ばかり眺めていたら、空への案内盤発見、という感じ。

写真は、サジタリウス。




スポンサーサイト



ブックマークに追加する
前記事はバトンだったので、別記事で日記。

もはやカテゴリ分けして一つの記事にすれば?というくらいお馴染みの変な夢記録。今日のは、病院の待合室で熱を測っていたら、見知らぬ紳士(サルバドール・ダリのような、八の字髭をお持ちだった)に目の前の大型テレビの修理を命じられるという夢でした。それも、手渡されるのが孫の手一本。私体温計挟んでるのに、なんて理不尽な!と思ってるところで目が覚めた。
ツッコミどころは、そこじゃない気がするけど(汗)。

予告通り、髪の毛を切って(ワカメちゃんみたいになった気がする。でも気に入ってるから、いいや)、「図書館サービス論」レポのために市立図書館まで取材(?)に行って、うっかりちゃっかりお買い物なんかもして、帰って参りました。

朝の美容院では、美容師のお姉さんが細○数子さんにはまってる(?)らしくて、ひとしきりその話題で盛り上がった。うーむ、あの人の占いのこと、詳しく知らないのだけど、私、どうもあの「○星人」という響きを聞くたびに可笑しくなってしまうのです。それを信じてる人を笑ってるのではなくて、どーしても、どーーーーーしても、「私、○星人なんだ」という響きを聞くたびに、頭の中に下のような図が浮かんでしまって!今日も笑い出さないようにするのに必死(xx)なんかもっとこう、他の言い方はないものなのか。
biyouinnite.jpg

それにしても、○木さん恐るべしだなー。近頃、自分の周りでも特別宗教や占いに熱心じゃない人たちが、さらっとあの人の話題をしてるのを聞くことが多くて、なんだか不思議な気がしちゃうのです。正直言っちゃうと、私はあのキャラクターがどちらかと言うと苦手なので、なんであんなにえばりんぼのおばさんが(あ!ごめん・・・)こんなに人気なんだろう、と思ってしまうのだけど、喋り方とかに、何となく人を惹きつけるものとか、納得させるものがあるのかもしれないよね。よ、よくわかんないけど・・・(^^;)

あ!重ねて言うけど、別にこれを信じてる人を馬鹿にする気はさらさらないので、怒らないでね(><)私だって星占いとかおみくじとか、やるし。

午後からは、久しぶりに市立図書館に行ってきた。今度受ける試験のためのレポートの一つが、地元の図書館を見て回って、教科書のサービスと比較して、特徴&改善点を記せってものだったのです。案外書くネタは多そうで、一安心。すこしプレッシャーが減ったよー(;;)

図書館から見える広場には、星座盤と風見鶏があって、その回りを鳩の群れがぐるぐる回ってた。カメラ持ってくればよかったな。

来たついでに色々CDを借りて帰る。あそこはポピュラーミュージックが充実してて、いいなあ。前々から聴きたかったガービッジと、ブリグリと、あとは聴いたことのない「空気公団」「コーネリアス」を一枚ずつ。良い出会いになるといいなー。
手始めに聴いてるガービッジは、かなり好きな系統の音楽。妖しく強そうな女の人の声が素敵ーvふふふ、気分が昂揚してきた。毒のある音楽というのもまた、いいなあと思う。


おとと、いっぱい書いたなあ。そろそろほとぼりが冷めないうちに、レポートの骨子を作ってこよう!

☆☆☆
おまけ。帰り道うっかり買った鞄。2X才の買い物とも思えませんな。
・・・・・猫の目がね、「買えニャ」と言ってる気がしたの。

kuroneko.jpg

ブックマークに追加する
shinshuhakkenn.jpg

新種登場。水陸両用。あ、空も。
割と切羽詰っているので、落描き。



お絵描きバトンを紅夢リオさんから頂きました。わーい、絵関係のバトンだ!リオさん、どうもありがとう(><)
こないだの「パレットバトン」と重複する部分もあるけど、気にしない、気にしないー。

~お絵かきバトン~

まず何から描く?

顔の輪郭から描いてるよ。顔、目、髪の毛って感じでさかさかと。
時々、目から描くお絵描きさんをお見かけするのだけど、尊敬してしまう。なんて器用なの~!!!

よく使う画材

コピック・色鉛筆が主。あと、主線はHB~Bの鉛筆。
線をはっきりさせたい絵の時はハイテック、モノクロ絵のときはコピックマルチライナーとか、万年筆型のGペン&スクリーントーン(もはや糊が乾いている)です。もうちょっと、漬けペンを練習しなきゃね。

絵を描くにあたってのこだわり

こだわり・・・と改めて聞かれると、一瞬ううむ?ってなるなあ(笑)。
強いて言えば、ほにゃ(???)っていう雰囲気を大事に描いてる・・・かなー。色の境界を曖昧にして、柔らかく仕上げるのが好き。
あ、あと、絵にストーリー性は盛り込みたいほう。むかしのキンダーブックとかにあった(と思う)ような、ヒトコマの絵に白い吹き出しがあって、「さて、何て言ってるのかな?」みたいな感じで、それぞれが自由にお話を想像できるような絵が描きたいのです。

あと、こだわりというほどでもないかもだけど、たまにちょっと毒を効かせたいな、と思って描いてます。けれど同時に、あまり描いてるときの気分が直接的に出ないことを心がけてる(怒ってるときにグロテスクなな絵を描くとか、そういうこと。)。

一枚の絵にどれくらいの時間をかけますか

三十分から二時間。一日で取れる絵の時間がそれくらいだし、飽きっぽいのです、わりと。あまり大きな絵を地道に仕上げていくのは苦手かなー。
それと、私はあんまし背景を描かない(というか描けない!)上に主線が鉛筆の一発描きなので、あんまり時間がかからないのです。(単に雑なんじゃ・・・という説もある;)
大体下書きが十分、残りは色塗り(時によってはペン入れ)にかけてます。

バトンを回す絵描き五人
ふむ・・・もしかしたらもう回ってるかもだけど、今回はオフの友達オンリーで回します。
白兎さん、しゃわこさん、ヒノキちゃん、円城さん、そしてこないだパレットバトンを回してくれたノゾムさん、よければ持って行ってくださいませ(><)
ブックマークに追加する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 砂の上の文字群2 all rights reserved.
わたしのこと

ネコノ

Author:ネコノ
こんにちは。ここは、管理人nekonoが日々の空想を絵にしたり、なにやらぽそぽそと呟いたりするページです。
のんびりしていってね。

上のブログタイトルクリックで、最新記事七件が出ます。

コメントのお返事は、基本的に遅れがちになります。そして管理人の調子に合わせて時々閉じます。ごめんなさい。
(だいたい週明けにまとめてお返事になるかも)


本館イラストサイト。量だけはたくさんあるのです。
「hidden place」↓

リンクフリーです。でも教えてくれると、なお嬉しいです。

こそりと、お仕事のご依頼も受け付けています。
作品傾向は、こちらの部屋に置いてある絵のような感じです。

nekono14☆yahoo.co.jpまで、お気軽にお申し付けくださいませ。(☆は@に変更してください)



↓なう・りすにんぐなもの↓



↓こんしゅーのおきにいり↓




掲載していただいてます
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載


nekononの最近読んだ本

おはなしする?

ひとことメールフォームです。 お返事は、日記の追記内にしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
ようこそようこそ
いろいろつながり!

●お気に入り●
●trackback people●
(絵のこと本のこと)

list me? by BlogPeople あわせて読みたい

ブロとも申請フォーム
RSSフィード